データを武器にする!全日本女子バレー 情報戦略担当アナリスト・渡辺啓太さんをご紹介します!


ロンドン五輪で28年ぶりに女子バレーに銅メダルをもたらし、世界一のデータバレーを誇る日本。

驚きの勝利の裏にあったものは、 「いかにして現場でデータを効果的に使い、人の心を動かし、チームを勝利に導くか」 にありました。

渡辺さんは「いくら高度な分析手法を持っていても、『何のために』がなければ、 データは単なる情報の集積でしかない。」といいます。

ではいかにして、データを「武器化」し、結果につなげるべきか?

講演では、日本初の全日本女子バレーボールチームの情報戦略担当アナリスト・渡辺さんが、 データを効果的に用いてチームを勝利に導く方法についてお話いただけます。

時にはアナログな手法も使いながらデータを「武器化」し、 選手やリーダーである監督、スタッフを動かし、 不利な状況の中、チームで勝利をつかんでいったのか、 具体的なエピソードを入れながら、わかりやすく解説します。

統計学やビッグデータの有用性が注目される今、 実際にデータをどう現場で活かすべきかを伝える講演は、 ビジネスパーソンにとって大変示唆に富むお話となっています。 是非一度プロフィールをご覧ください。

>渡辺啓太さんプロフィール

※講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。