青野浩美 講演会【2021年最新情報】


青野浩美さんに講演依頼は可能か?

ご講演可能です。

障がいと向き合い夢に挑戦し続ける、声楽家 青野浩美さんをご紹介します。

京都市生まれ。声楽家をめざし、その道一筋に邁進していた矢先に、原因不明の神経性難病を発症。手足が動かなくなり、それに加えて無呼吸の発作におそわれる。

リハビリと車イスの生活がスタート。やがて、呼吸を維持するために「気管切開」が必要であることを医師に告げられ、命を守るためにやむなく気管切開に踏み切る。

歌手としての活動は、「前例がないから無理だ」と告げられるが、諦めず、自身の障害と向き合い、闘い続ける。家族や支援者に支えられ、声をとりもどし、歌い、語り出す。

車椅子ユーザーで、スピーチカニューレで話をし、歌もうたう。また、学校、福祉施設、医療機関などでトーク&コンサートを多数行っている。

青野浩美さんを講師として派遣するメリット

自身の障がいと向き合い、家族や支援者に支えられながら夢に挑戦し続ける、青野さん。

歌手としての活動は、「前例がないから無理だ」と告げられた時、「よかった!歌おうと思った人がいないというだけで、不可能と言われた訳ではない。前例がなければ作ればいいんだ!」と夢に向かって新たな一歩を踏み出しました。

そして、試行錯誤の末「スピーチカニューレ(管)」という医療器具を付けて歌う方法にたどり着き、再び舞台に立ちました。

「私より上手な声楽家はたくさんいる。でも、病気や障害という本来ならしなくてもいい経験から伝えられることがある。」と語る青野さん。

青野浩美さんの講演料は?

気になる青野浩美さんの講演料ですが、下記講演料となります。

※講演料金は目安です。消費税・交通費等が別途かかります。

※事業の趣旨、講演時間等により変動する場合がございます。詳細は弊社へお問合せください。

※お問い合わせをいただきましても、強引な営業は一切致しません。安心してご連絡下さい。

青野浩美さんの講演会情報に関するまとめ

いかがでしたでしょうか。

声楽家にとって気管切開を受けることは非常に大きな決断を要したはずです。

しかし、青野さんはスピーチカニューレを装着して美しい歌声を多くの人に届けて続けています。

青野さんの講演で語られるこれまでの軌跡との生きる姿勢は私たちに生きる勇気を与えてくれます。

* * *

青野浩美さんの講演・研修会は、障害や命などをテーマとした講演におすすめです!是非一度プロフィールをご覧ください。

>青野浩美さんプロフィール

※ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。