垣田達哉 講演会【2023年最新情報】


垣田達哉さんに講演依頼は可能か?

ご講演可能です。

垣田達哉さんは、1953年岐阜市生まれ。1977年慶應議塾大学商学部卒業。1997年独立し、消費者問題研究所代表に就任。

2004年、学校給食用食材の安心安全を確保するための協力者会議委員に任命され、学校給食のための食品「安全・安心」マニュアル(全国学校給食連合会)の執筆者の一人として参加。

また、放射能汚染、輸入食品、O157食中毒、鳥インフルエンザ問題などの食の安全や、食育、食品表示問題の第一人者として、テレビ、新聞、雑誌、講演などで活動。

「ビートたけしのTVタックル」「世界一受けたい授業」「クローズアップ現代」「ひるおび」「ミヤネ屋」など、テレビでも「食の安全の探究者」として活躍している。

垣田達哉さんを講師として派遣するメリット

食品添加物は危険なのか?
天然は安心なのか?
オーガニックは優れているのか?

巷には食をめぐるさまざまな情報が氾濫しています。しかし、どの情報が信頼できるのでしょうか?

食に関する悪意のあるデマ怪しい情報にだまされないためには、むやみに怖がるのではなく、リスクの大きさを正しく見きわめ、冷静に行動することが必要です。

「すべての人に適切な情報を」届けるべく、食品安全情報をサーベイし発信し続ける垣田さん。講演では、近年話題になったさまざまな問題を取り上げ、科学的知見に基づいて、食品の安全を判断するためのポイントをわかりやすく解説します。

食材を選ぶとき、本当に危ない食品を避ける判断基準を知り、自分自身・家族の健康を守るための知識を学んでみませんか?

垣田達哉さんの講演料は?

気になる垣田達哉さんの講演料ですが、
弊社、調査・実績に基づき、下記講演料となります。

※講演料金は目安です。消費税・交通費等が別途かかります。
※事業の趣旨、講演時間等により変動する場合がございます。詳細は弊社へお問合せください。
※お問い合わせをいただきましても、強引な営業は一切致しません。安心してご連絡下さい。

垣田達哉さんの講演会情報に関するまとめ

いかがでしたでしょうか。

食品表示問題や食品添加物に関する提言でメディアに引っ張りだこの専門家、垣田達哉さん。

講演では、消費者が見落としがちな食の安全に関する真実について、食のプロフェッショナル・垣田さんに分かりやすく解説していただけます。毎日の食生活で感じている、食品や食品表示への不安の解消につながるお話です。

* * *

企業向けには、危機管理・リスクマネジメント研修、自治体向けには、食の安全について、消費生活講演会などにおすすめの講師です。ぜひ一度プロフィールをご覧ください。

>垣田達哉さんプロフィール

※ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。