吉川美代子 講演会【2024最新情報】


吉川美代子さんに講演依頼は可能か?

ご講演可能です。

吉川美代子さんは、早稲田大学教育学部卒業。1977年TBSに アナウンサーとして入社。「ニュースコープ」「ニュースの森」「CBSドキュメント」など多数の報道番組でキャスター、司会を担当。

またTBSアナウンススクール校長を12年間務め、後進の指導にあたる。2014年5月にTBSを定年退職。

2017年4月より京都産業大学に新設された現代社会学部において客員教授に就任。現在は、タレントや講師のマネジメント業をする傍ら、フリーのキャスター、コメンテーターとしても活躍中。

主な著書は「ラッコのいる海」(立風書房)「アナウンサーが教える 愛される話し方」(朝日新書)など出版。

吉川美代子さんを講師として派遣するメリット

コミュニケーションは言葉のキャッチボール。相手に伝える目的を明確にすることが重要だと語る吉川美代子さん。

例えば「やばい」という言葉。本来、「危険や悪い事が起こりそうな形勢だ、あぶない」という意味ですが、多くの若者は「すばらしい、おいしい、良い、かっこいい」意味で使用しており、日本語が正しく使われていない現状です。

講演では、コミュニケーションで大切な事として、「誰に何を伝えたいか明確にすること」「心から嘘偽りがないこと」など、伝え方のポイントについて、分かり易くお話して頂きます。

物、情報など、何でもインターネットで入手可能な時代である昨今。吉川さんの講演を通じて、表現力やコミュニケーション能力について、改めて学んでみませんか?
管理職や若い社員の方に特におすすめの講師です。

吉川美代子さんの講演料は?

気になる吉川美代子さんの講演料ですが、弊社の調査・実績に基づき、下記講演料となります。

※講演料金は目安です。消費税・交通費等が別途かかります。
※事業の趣旨、講演時間等により変動する場合がございます。詳細は弊社へお問合せください。
※お問い合わせをいただきましても、強引な営業は一切致しません。安心してご連絡下さい。

吉川美代子さんの講演会情報に関するまとめ

いかがでしたでしょうか。

コミュニケーション講演のほか、女性アナウンサーの立場から「女性が働くということ」と題して、当たり前と思われる環境の中に男女の差が存在し、家庭、学校、職場、身近なところから変えていくことの大切さについてお話しいただくことも可能です。

人材育成、企業講演会、男女共同参画、ワーク・ライフ・バランスをテーマにした講演会におすすめの講師です。ぜひ一度プロフィールをご覧ください。

>吉川美代子さんプロフィール

※ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。