荒巻 仁

あらまき ひとし
荒巻 仁

肩書き
心理カウンセラー
NPO法人パパジャングル理事長
一般社団法人ありのままに生きる学校理事長
出身・ゆかりの地
福井県

この講師のここがおすすめ

育児や家事に積極的なパパのネットワークづくりを行っているNPOの代表を務める荒巻仁さん。「父子笑伝」「笑育」をスローガンに、笑う人生を追求。「ありのまま笑育学」を提唱。
アドラー心理学、仏教学、からこの世の真理を説く。イクメンブームを後押しした、父親支援事業を展開していた経験があり!
父親が笑顔でいることの大切さ・虐待で苦しむ子どもの気持ちを一番わかっている荒巻さんだからこそ伝えられることがあります。子育て講演のほかに、絵本にBGMや歌をつけたコミカルでダイナミックな『絵本ライブ』も大人気です!

プロフィール

幼少の頃から父親のDVに苦しみ、27歳の時にこの世で幸せになることを諦め、出家を決意し寺に入山した経験を持つ。
2009年 NPO法人パパジャングルを設立し、子どもの笑顔のために父親を笑顔にする活動を開始。イクメンという言葉を日本中に広げる一役を担った。
同年、日本初のプレーパークのある学童保育「放課後子どもジャングル」を設立し、子どもの育ちを支援。その後、野外宿泊施設のプロデュースや非行少年の更生、教員研修など、様々な事業に関わり、現在は父親支援事業を卒業し、心の教育を専門とする。

ありのままに生きることで人間の才能は開花していくことを体験する
5泊6日の子どもたちの心の合宿「チャレンジサマースクール」
2泊3日の大人の合宿「未来子どもサミット」
が好評で、子どもから大人まで、セミナー、合宿などを体験できる一般社団法人ありのままに生きる学校を2021年8月に設立。

いい親ではなく笑う親になる
いい子ではなく笑う子を育てる
をモットーに心理学、仏教学を基盤にした、「ありのまま笑育学」を提唱している。

 受賞歴 
4回よみうり子育て応援団大賞 奨励賞受賞
5回住友生命未来を築く子育てプロジェクト 未来賞受賞

 著書 
あらじんのまほう』(あらじん(荒巻仁)の半生を描いた物語)
父親の暴力におびえ過ごした少年時代。
つらい過去を背負い、一度は人生を捨てるが、妻との奇跡の出会いが人生を変える。
赤ちゃんが生まれ、子育てを通して、家族から「愛される喜び」「本当の愛」を教えてもらった。その愛は、人々を笑顔にする魔法となり、この世のすべての人を笑顔にするための活動へとつながった。
つらい過去を乗り越え、幸せをつかんだ“あらじん”からの魔法のメッセージには、夢を持てない子どもや大人までもが勇気づけられる。

主な講演のテーマ

頭ではなく、心に直接訴える講演。それが“あらじん”の講演です。
“あらじん”のこれまでの経験から生まれた「感動の講演会」体感してください。

 人権 
『誰もが人生の主人公 ~心を震わすストーリー』

 子育て 
1.「褒めない・叱らない」教育
2.「ありのまま笑育学」
3.「心の訓練」利他の心で生きる
4. 笑育~いい親ではなく笑う親いなろう~
5. 幸福創造の極意~幸福の真理~

カテゴリー

人権啓発
教育・学校・PTA
健康・食育・美容・メンタル

あなたにオススメの講師

Page Top