荒巻 仁

あらまき ひとし
荒巻 仁

肩書き
NPO法人パパジャングル 理事長
心理カウンセラー
出身・ゆかりの地
福井県

この講師のここがおすすめ

父親の子育てを応援するNPOの代表を務める荒巻仁さん。
子どもたちに笑顔を伝える「父子笑伝」「笑育」のスローガンの下、笑う、楽しむということを徹底的に追及!父親が笑顔でいることの大切さ・虐待で苦しむ子どもの気持ちを一番わかっている荒巻さんだからこそ伝えられることがあります。
子育て講演のほかに、絵本にBGMや歌をつけたコミカルでダイナミックな『絵本ライブ』も大人気です!

プロフィール

1970年、大阪生まれ。3児の父。
父親の暴力に苦しむ少年時代を過ごし、夢も希望も持てない子どもだった。大人になってからも、自分は「この世では幸せになれない」と現世で幸せになることをあきらめ、出家を決意し、お寺に入る。
そんな過去があったことが信じられないくらい現在は笑顔いっぱい幸せな毎日。幸せは自分の心が作る。だから、どんな環境、どんな状況でも、幸せを感じることのできる心を育てるため、心の教育に力を入れている。日本初のプレーパークと学童保育の融合施設「放課後子どもジャングル」の運営をはじめ、洗心(あらじん)塾にて子育て・教育の心理学「笑育」を伝えている。

<受賞歴>
4回よみうり子育て応援団大賞 奨励賞受賞
5回住友生命未来を築く子育てプロジェクト 未来賞受賞

<著書>
『あらじんのまほう』 あらじん(荒巻仁)の半生を描いた物語。
父親の暴力におびえ過ごした少年時代。
つらい過去を背負い、一度は人生を捨てるが、妻との奇跡の出会いが人生を変える。
赤ちゃんが生まれ、子育てを通して、家族から「愛される喜び」「本当の愛」を教えてもらった。その愛は、人々を笑顔にする魔法となり、この世のすべての人を笑顔にするための活動へとつながった。
つらい過去を乗り越え、幸せをつかんだ“あらじん”からの魔法のメッセージには、夢を持てない子どもや大人までもが勇気づけられる。

主な講演のテーマ

頭ではなく、心に直接訴える講演。それが“あらじん”の講演です。
“あらじん”のこれまでの経験から生まれた「感動の講演会」体感してください。

<人権>
誰もが人生の主人公 ~心を震わすストーリー~

<子育て>
子どもの夢、心を育む
笑育 ~いい親ではなく笑う親になろう~
褒めない・叱らない子育て
笑育セラピー
子育て・教育の心理学
父子笑伝 ~父から子へ伝えたいものがある~
虐待に苦しんだ過去 ~子育てパパの挑戦~

別紙 父子伝笑・笑育について

<絵本ライブ>
『親子で楽しむ絵本ライブ』
あらじんの絵本ライブはただの読み語りではありません。ダイナミックでコミカルな男性ならではの絵本ライブです。
絵本に効果音やBGMをつけて演じてみたり、歌を歌ってみたり、楽しい絵本ライブは大人気です。
1年の半分は幼稚園・保育園・小学校を中心にどこかで絵本を読んでいるという大の絵本好き。
絵本ライブの特徴は、大人も全く飽きないという面白さ。新たな絵本の世界を体験してみてください。

カテゴリー

官公庁向け
教育・学校・PTA
健康・食育・美容・メンタル

あなたにオススメの講師

Page Top