中本 久美

なかもと ひさみ
中本 久美

肩書き
Kids Firstカウンセリング主宰
出身・ゆかりの地
その他

この講師のここがおすすめ

「現代社会の子育ては、今何が問われているのか」を説く中本久美さんは、いじめ・不登校問題について取り組み、心理カウンセラー、親業インストラクターとしての豊富な実践経験を活かした講演が好評。摂食障がい・抑うつ・パニック障がい等の問題にも取り組む。

プロフィール

いじめ・不登校問題について取り組み、心理カウンセラー、親業インストラクターとしての豊富な実践経験を活かした講演が好評。また、摂食障がい・抑うつ・パニック障がい等の問題についても専門医と連携しながら研究を積み重ね、命の重さ、人の大切さを幼児期から学ぶ必要性を感じ、幼児期人権教育プログラムの普及に努め、「現代社会の子育てについて、今何が問われているのか」を説く。

<経歴>
1997年 社会福祉法人三田福祉会就職。事務長・総括長を兼務。(~2000年)
2000年 和歌山県立和歌山西高等学校 教育相談員
2002年 Kids First カウンセリングを開設。
和歌山県立和歌山西高等学校評議委員、和歌山県子育て環境づくり推進協議会委員、
橋本市不登校問題対策委員会委員等を歴任。日本教育カウンセラー協会カウンセラー、
親業訓練協会インストラクター。
現在、小児科にて子どもの心カウンセラー、和歌山県スクールカウンセラー委嘱(高校)、
和歌山市教育委員会よりスクールカウンセラー委嘱(小学校)、和歌山市いじめ不登校
問題検討委員会委員、和歌山市学校問題サポートチーム委員、和歌山県青少年問題協
議会委員、(財)和歌山県人権啓発センター「人権感覚を育てよう」委員会委員等を務める。

主な講演のテーマ

1. 心で聴こう子どもの言葉、心で観よう子どもの姿 ~豊かな人間関係を築くコミュニケーション
2. 幼児期の心に寄り添う子育て
3. 現代社会が抱える子ども達の実情
4. 心で聴こう子どもの言葉、心で観よう子どもの姿
5. 子どもの心に響く語り方
6. これでいいかな?わたしの子育て~現代の子育てと子どもの成長~
7. 思春期、青年期の心の育ち ~現代社会の子どもの心~
8. 素敵に生きたい 明日が変わるこころ育て
9. 幼児期からの人権教育
10. 地域のきずなと心の成長
11. いじめはなぜ起こるのか?

カテゴリー

官公庁向け
教育・学校・PTA
健康・食育・美容・メンタル

あなたにオススメの講師

Page Top