森田 ゆり

もりた ゆり
森田 ゆり

肩書き
エンパワメント・センター主宰
出身・ゆかりの地
その他

この講師のここがおすすめ

米国と日本で、子ども・女性への虐待防止専門職の養成に30年以上携わるエンパワーメント・センター主宰・森田ゆりさん。現在は行政、企業、民間の依頼で、多様性、人権問題、虐待防止 「子どもと暴力」「しつけと体罰」などをテーマに日本全国で研修活動をする。

プロフィール

米国と日本で、子ども・女性への虐待防止専門職の養成に30年以上携わる。その間7年間はカリフォルニア大学主任研究員として、多様性、人種差別、性差別など人権問題の研修プログラムの開発と大学教職員への研修指導に当たる。
現在は行政、企業、民間の依頼で、多様性、人権問題、虐待防止などをテーマに日本全国で研修活動をする。 「子どもと暴力」「しつけと体罰」など、英文と日本文著書多数。 第57回保健文化賞受賞 。参加型研修プログラムの開発、及びそのトレーナー、ファシリテーター人材養成のパイオニア。
1981年より米国と日本で、子ども・女性への虐待防止専門職の養成に25年以上携わる。
その7年間はカリフォルニア大学主任研究員として、多様性、人種差別、性差別など人権問題の研修プログラムの開発と大学教職員への研修指導に当たる。
1985年以来、日本にCAP(子どもへの暴力防止)プログラムを導入、日本CAPトレーニングセンターを設立。
「聖なる魂」(朝日文庫)朝日ジャーナル・ノンフィクション大賞を受賞、「あなたが守るあなたの心、あなたのからだ」(童話館出版)産経児童文化賞を受賞、その他英文と日本文著書多数。

<主な著書>
『子どもがであう犯罪と暴力』NHK出版
『非暴力タンポポ作戦~ひきわけよう、あきらめない、つながろう~』解放出版社
『気持ちの本』童話館出版
『しつけと体罰』童話館出版
『癒しのエンパワメント~性虐待からの回復ガイド~』築地書館
『ドメスティック・バイオレンス~愛が暴力に変わるとき』小学館
その他の著作、研修用テキスト本、ビデオ製作作品など多数

主な講演のテーマ

1. もっと輝こう もっとつながろう~女と男のエンパワメントと人権~
2. 非暴力タンポポ作戦 ~ひきわけよう、あきらめない、つながろう~
3. 子どもを暴力の被害者にも加害者にもしないために
4. 子どもが出会う犯罪と暴力 ~防犯対策の幻想~
5. ドメスティックバイオレンス ~わたしたちのできること~
6. 子どもの虐待 ~わたしたちのできること~
7. 子どもの人権と内なる力

カテゴリー

官公庁向け
企業向け
教育・学校・PTA

著作紹介

  • 『子どもと暴力――子どもたちと語るために』

    出版社: 岩波書店
  • 『ダイバーシティ・トレーニング・ブック 多様性研修のてびき』

    出版社: 解放出版社
  • 『ドメスティック・バイオレンス―愛が暴力に変わるとき』

    出版社: 小学館

あなたにオススメの講師

Page Top