今井 千尋

いまい ちひろ
今井 千尋

肩書き
株式会社ワンダーイマジニア 代表取締役
SHIBUYA QWS コモンズ
出身・ゆかりの地
神奈川県

この講師のここがおすすめ

「現場がイキイキとするのは、東京ディズニーリゾートやユニバーサルスタジオジャパン®だからできるのでは?」答えはNOです!どんな職場でもどんなリーダーでも実現できます!会社の規模や業種、リーダーの資質や能力の差も関係ありません。今井千尋さんは世界2大テーマパークで自身が経験してきた体験をどんな業種、業界、職種にも対応できる、成果を上げる為に必要な内容をわかりやすく解説。
“楽しみながら学び、成果を確実に出す!!”
“学んだことの歩留まり高く、忘却のリバウンドが少ない確かな知識、マインド、スキル(技術力)を発揮させる!!
テーマパーク流人財育成オリジナルメソッドとして、お伝えします!!

プロフィール

株式会社オリエンタルランドへ入社。子供のころの夢「ジャングルクルーズの船長さんになりたい」という夢を果たす。以降、現場運営で培った経験とレーニングのノウハウを基に、東京ディズニーリゾート開業準備、東京ディズニーシー開業時には自社内大学導入研修講師ユニバーシティリーダーとして数千名の導入研修のトレーナーとして研修を実施するなど、リゾートの導入研修にて貢献。一方、テーマパーク方式の人財開発に対する各方面からの関心の高まりを受け、ユニバーサルスタジオジャパンを運営する株式会社ユー・エス・ジェイへ転職。各部門及び全社的な人財育成人財開発を行ってきた。
また、自身もプレイングスーパーバイザーとして部門トレーニングチームにて人財育成を牽引しながら育成・開発を実施。企業内大学の創設にあたっては、人財育成体系構築から各種研修の運営までを一貫して携わる等、ユー・エス・ジェイのV字回復期にて人財育成・人財開発の側面から支えてきた。
2012
年、コミュニケーションエナジー株式会社取締役兼人財開発トレーニング部部長に就任後は、自社公認講師育成に力を注ぎ多数の講師をスキルUPに導いてきた。また、自身も研修講師、人財開発コンサルタントとして多くの企業の人財育成、人財開発に携わる。これまでの多彩な経験を基に、オリジナルの人財育成・開発メソッドを開発し2019年より人財育成・人財開発コンサルティング会社ワンダーイマジニアを設立。2020年からは日本発の共創施設SHIBUYA QWSにてコモンズとして契約し、多くの企業、学生の皆様対象に支援を行っている。
独自性のある“楽しく学び、惹き込まれるようなエンターティメント性溢れる場づくりから創り出される圧倒的な成果を出すスタイル”には、日本全国にてリピート企業が後を絶たない。

 主な著書 
■日本の人事部 HRアワード入賞 Amazon リーダーシップ部門1位獲得
「Disney&USJで学んだ現場を強くするリーダーの原理原則」(2017年内外出版社)

■Amazon リーダーシップ部門1位獲得 SHIBUYA QWS推薦図書
「一瞬の選択力 瞬時にベストな解を出す方法」(2019年内外出版)

2021114冊目の出版が決定。 只今、執筆中!!

主な講演のテーマ

 講演 
1.Disney Universal Studios Japanで学んだ現場を強くするリーダーの原理原則
2017年に出版し、日本の人事部にてHRアワード入賞を果たした、書籍を通して、テーマパーク流の現場で活かしてきたリーダーの原理原則をお伝えします。自分自身が人事・人財開発の仕事を通して「こんな現場にリーダーを育てる仕組みが合ったら良いのに!」という想いをリアルに実現したオリジナルメソッドを大公開します。

2.テーマパーク流 えっ!人財育成には優先順位があったのか?!!
人が育ちにくい。社内がマイナス思考。部下が指示待ち状態になり、仕事が回らない。離職率が高く、社員が流動的で定着しない。ひとつでも当てはまった方、是非リアルな人が育つ人財育成の原理原則を様々な手法を用いてお伝えします!

3.成果を創り出す「一瞬の選択力」瞬時にベストな解を出す方法
その選択は後悔しない選択ですか?コミュニケーションは一瞬の出来事です。だからこそ、リアルな現場では一瞬一瞬で判断するその選択が全ての成果を決める種になっています。瞬時に最適解を見つけ出す為に、日常生活においてどのようなトレーニングをすべきなのかをわかりやすく解説します。

4.テーマパーク流業績V字回復させた人財育成トレーニング術
現場で圧倒的な成果を創る人財を育成する為には「原理原則」が大切です。
再現性があること
持続的にできる状況に導けること
継続的に続けられる環境であること
自発的に動ける原動力があること
原理原則に従えば、再現性高く、社員さんが輝く良い環境ができ、自発的に学習する人財、シナジーを生み出すチームが育ち、業績向上に繋がります。そんな現場でのあらゆる研究に研究を重ねた圧倒的なやり方を皆さんにご紹介します!

5.夢は願うものではなく、叶えるものなんだ!~夢を実現する目的の力~(学生~社会人対象)
スピーカーである私自身が周りが不可能だと言われていた夢を見事に叶えたその理由と、どのように夢を叶えてきたのか実践的なやり方を踏まえてお伝えします。やりっぱなしに悩む社会人の皆さん、多くの夢を描いて夢に向かって進んでいる学生の皆さん、是非お逢いしましょう!一緒に夢を叶えませんか?

 研修 
新入社員様研修
社会人として現場にて活躍する為に共通する物事の見方・考え方・捉え方や、自分自身のマインド、モチベーション、目的設定、目標達成の力など即戦力として必要な3つのビジネススキルをお伝えします。オーナーマネジメント・コミュニケーションマネジメント・タイムマネジメントの技術を磨き、現場で活躍する様々な実践スキルを習得させます。

働き方改革推進プログラム 仕事力を飛躍的に向上させるリーダーシップ研修
指示待ちではなく、自らが積極的に動き、問題を課題に変換し、解決思考で現場の可能性を切り開いていく力を養います。少人数・短時間で現場を運営しているからこそ、個の力が今、試されます。成果につながる方向を導き出し、効果性の高い時間管理と業務の優先順位づけを習得していきます。

シナジーを生み出すチームビルディング研修
個人の強みを把握し、限界を突破できる力を養い、チームをまとめて、それぞれの力を掛け合わせシナジーを生み出す。現場で使える強いチーム作りに必要な実践スキルを習得させます。

ビジネスクエスト(効果性の高い問いに出逢い、成長を加速させる)
現場が活性化し、社員さんが自発的に成長するポイントは、2つ!①質の高いコミュニケーションが成果が生まれやすい「場創り」を促進させ、②質の高い「問い」掛けが自らの成長を加速させる。この2つのポイントを脳科学の裏づけされた根拠を使い、意識的に作り出す技術を身に着けます。そして、その技術を使い、現場に戻ってからも再現性高く発揮できるよう指導していきます。

THE ORIENTATION
オリエンテーションとはオリエント=「全ての人を東に向ける」という意味があります。現場にて価値観や、方向性にズレが生じ、離職率が高くなったり、成果が出にくい組織になったりと理念、価値観、基準を合せ、浸透させていくことはとても大切です。皆が共通言語・理解・認識を合せることで、関係性、行動、結果の質が各段に変化することで成果に導きます。

カテゴリー

ビジネス
教育・学校・PTA

著作紹介

  • 『ディズニー・USJで学んだ 現場を強くするリーダーの原理原則』

    出版社 : 内外出版社
  • 『一瞬の選択力 瞬時にベストな解を出す方法』

    出版社 : 内外出版社

あなたにオススメの講師

Page Top