小片 悦子

おがた えつこ
小片 悦子

肩書き
フリーアナウンサー
エッセイスト
出身・ゆかりの地
島根県

この講師のここがおすすめ

20年以上、ラジオパーソナリティやアナウンサーとして活躍してきた小片悦子さん。
すぐに相手と打ち解けるような会話は、どうすればできるでしょうか?講演では声だけでリスナーを共感させる「ラジオ」で長年パーソナリティを務めてきた小片さんだからこそ語れる、コミュニーケーションの秘訣をお話いただけます。スピーチやプレゼンテーションなど、ビジネスに使えるコミュニケーション術も満載の講演です!

プロフィール

島根県出雲市生まれ。幼い頃から芸能界に憧れ、平田高校、関西外国語短大卒業後、アナウンサー試験を受けまくるが落ちまくり、証券会社へ勤務し、証券外務員の資格を取る。どうしてもタレントになりたいと、脱OL、大阪でタレント事務所に所属し、イベント司会やレポーター、CMなどで活躍後、どうしても故郷・山陰でおしゃべりの仕事がしたいとUターン。NHK-FM、エフエム山陰の契約アナウンサーを経て、フリーアナウンサーとなる。パーソナリティを務めるエフエム山陰「おがっちのレトロ本舗」は、放送開始21年、1000回超えの長寿番組へ。2001年民間放送連盟大賞最優秀賞受賞。イベント司会・レポーター・ナレーター、企業、学校、各種団体向けのコミュニケーション能力UP講座、山陰中央新報文化センター講師、保護者向けのハッピーになるコミュニケーション講演も行っている。韓国との交流活動を続けており、ホームステイ経験有。韓国エンタメナビゲーターとして韓国文化を学ぶ講座も主催。韓国を旅したフォトエッセイ「おがっちの韓国さらん本~本当に知ってほしい!韓国の話」を出版。「島根本大賞2019」受賞。日本コミュニケーション協会カウンセリング・コーチング1級、ライフサイクルラボ研究員。イベント企画・番組企画&プロデュースも行っている。エフエム山陰「浜田真理子のご機嫌さんで。」(土 AM11:00~11:30)プロデューサー。松江しんじ湖温泉COCOMATSUEにて、フリースペース「カルチャースペースさらん」を運営し、楽しいコミュニケーションの場作りに奮闘中。

<主なメディア出演>
V-airエフエム山陰「おがっちのレトロ本舗」(金)
日本海テレビ、山陰中央テレビ、山陰放送、ケーブルテレビ等にも出演

<主な著書>
おがっちの韓国さらん本~本当に知ってほしい!韓国の話(ハーベスト出版)

主な講演のテーマ

1. ビジネスで役立つコミュニケーション向上セミナー
今やビジネスでは、会話・メール・SNSでも、コミュニケーションは必須アイテム!おしゃべりのお仕事を続けて35年のおがっちが教えるHappyなコミュニケーション上達法を楽しくお話しします。

2. おがっちのHappyになるコミュニケーション術
どうやったらうまくコミュニケーションができるのでしょう?人前で話すことって難しい・・・そのように思ってる人は多いはず。仕事、親子、学校、地域などで活かせるHappyなコミュニケーション上達法をおしゃべりの仕事を続けて35年のおがっちが楽しくお話しします。

3. おがっちのわくわく人生 ~ラジオをとおして学んだこと
夢をあきらめかけていた私。それでもおしゃべりの仕事がしたい・・・山陰にUターンして念願のアナウンサーへ。そして、ラジオパーソナリティを続けて30年以上、どうしてもやりたかったラジオ番組を通して、プラスエネルギーを出すことを学びました。夢を実現する方法、やりたいことをやる方法を楽しくお話しします。

4. おがっちの韓国・韓流ブームから学んだこと ~泣いて笑って韓国交流18年
韓国との交流活動を続けて18年。韓流ブームが押し寄せては、引き・・・日韓の間にはいろいろと問題がありますが、韓国へは40回以上自分の目でみた韓国の話、韓国ホームステイ話、大衆文化の魅力などお伝えします。

カテゴリー

企業向け
教育・学校・PTA
政治・経済
芸能人・文化人

著作紹介

  • 『おがっちの韓国さらん本 本当に知ってほしい! 韓国の話』

    出版社: ハーベスト出版

あなたにオススメの講師

Page Top