奥野 史子

おくの ふみこ
奥野 史子

肩書き
1992年バルセロナ五輪 シンクロナイズドスイミング・銅メダリスト
出身・ゆかりの地
京都府

この講師のここがおすすめ

1992年バルセロナ五輪シンクロナイズドスイミング・銅メダリスト奥野史子さんは、北京五輪・陸上男子4×100m リレー銅メダリスト朝原宣治と結婚、現在3児の母。夫として妻として、アスリートとしてお互いに尊敬し合える関係を保ち、子育てと仕事を両立されています。

プロフィール

京都府出身
同志社大学大学院修了
1992年バルセロナ五輪 シンクロナイズドスイミング・銅メダリスト
2000年より2002年12月までシルクドソレイユに所属。
ラスベガスで最高峰の「O」(オー)に出演を果たす。
北京五輪・陸上男子4×100m リレー銅メダリスト朝原宣治と結婚、現在3児の母。
元トップアスリートとしての経験を生かし、スポーツコメンテーターとして歯切れの良いコメントが広く共感を得ている。

<表彰歴>
文部省 スポーツ功労賞、財)日本オリンピック委員会 オリンピック特別賞、京都市 スポーツ栄誉賞
大阪府 スポーツ大賞、京都府 あけぼの賞、テレビ朝日 ビックスポーツ賞、読売新聞社 日本スポーツ賞

<その他役職など>
京都市基本構想等審議会・委員
京都府総合開発審議会・委員
京都市南部地域における創造のまちづくりのための研究会・委員
京都市人づくり21世紀委員会・顧問
京都市教育委員会・委員
大阪市教育改革懇話会・委員
文部科学省中央教育審議会・委員

主な講演のテーマ

1. 地域の中での子育て
2. 家庭(子育て)と仕事の両
3. オリンピックへの道~夢は必ず叶う~

カテゴリー

企業向け
教育・学校・PTA
健康・食育・美容・メンタル
文化・生涯・国際・異文化交流
スポーツ

あなたにオススメの講師

Page Top