大島 修治

おおしま しゅうじ
大島 修治

肩書き
ジェイ・コスモ株式会社 代表取締役
一般社団法人 太志塾 修己治人の会 代表理事
出身・ゆかりの地
福岡県

この講師のここがおすすめ

ジェイ・コスモ株式会社代表取締役・大島修治さん。ある日、暴漢にガソリンを浴びさせられ、全身火だるまになり、おおやけどを負いました―。講演では、心身の壮絶な闘いのなかでつかんだ人生の真実を語っていただけます。

プロフィール

1948年(昭和23年)福岡県北九州市小倉生まれ。
1971年(昭和46年)大島重機商会設立、26歳の時、第1次オイルショック不況で連鎖倒産
1976年(昭和51年)飲食娯楽部門に進出、パチンコ、カラオケ、金券ショップ、ビデオショップ、焼肉.もつ鍋、うどん屋、居酒屋、テレビショッピング、通販、海外貿易、等、過去16種類の事業歴がある
1996年(平成8年)7月、暴漢にガソリンをかけられて大やけどを負う事件に遭い、全身の6割を火傷して、生死をさ迷いながら5度の危篤状態と、十数回の移植手術を繰り返しながらも肉体の再建に努めた。まるで全身パッチワーク状態だった。会社も倒産寸前に追い込まれる。
不屈の精神で死線を乗り越え、何とか命は助かったが後遺障害はひどく、犯人を憎み続けて自暴自棄に陥っていた頃、倒産の危機に直面するが、憎しみを感謝の気持ちに切り替えて、苦難を乗り越えて現在も数社の代表として現役の経営活動に励んでいる。
事件当日を命日、そして新誕生日とし2度目の人生で“良い人間関係を気づくことが全ての幸せの源である”と信じ、使命感に燃えて新しい生き方に挑戦している。
現在、火傷の治療で癒せた温泉に感謝し、現在熊本県阿蘇で車椅子のまま入浴のできるバリアフリー温泉建設工事を進めている。
2004年(平成16年)電磁波フリーの床暖房製造会社設立、「心身一如温熱屋」として現在に至る。
最近は、経営歴51年間の多角的事業経験と、やけど後の人生観について、各種社会団体、経営者団体、学校、教育関係者に向けて元気、本気、勇気、希望が湧く感動の講演活動を続けている。
NHKラジオ深夜便にも出演、大反響を呼び、放送内容がNHKからCD発売、現在1万枚突破。

◎生きかた=良い人間関係を築きながら、人のお役に立てる人間になる。
◎モットー=断じて行えば鬼神も道を割く。「決断」一つ決めたら一つ断つ。
◎好きな言葉=求める心は寂しい捧げる心は豊かである。感謝に勝る能力無し。
勢い使い尽くすべからず 勢い使い尽くさば災い必ず至れり。
◎趣味、嗜好=勉強、登山、ジョギング、お掃除活動(便教会)、講演活動、

主な講演のテーマ

1. 感謝の人間力~感謝と希望は困難を乗り越える力になる~
2. 人生逃げたらあかん!~逆境に勝る能力無し~
3. 継続こそ力なり~成長とは新しい良い習慣を創ること~

※オンライン講演会も対応可能です。

カテゴリー

ビジネス
教育・学校・PTA
福祉・高齢・介護・医療

著作紹介

  • 『人生逃げたらあかん』

    出版社: 致知出版社

あなたにオススメの講師

Page Top