高木 豊

たかぎ ゆたか
高木 豊

肩書き
元プロ野球選手
出身・ゆかりの地
山口県

この講師のここがおすすめ

かつて大洋ホエールズの「スーパーカートリオ」として活躍した高木豊さん。現役引退後はタレント活動を経てコーチに就任、侍ジャパンのコーチも務めました。
講演では、指導者・コーチの経験から一人一人の個性を見つめ、個性に合わせた指導をきちんと行なっていくことの重要性を貴重な経験から伝授!
また、3人の息子をJリーガーとして育て上げた、子育て論、家庭での環境づくりについてもお話します。

プロフィール

1958年 山口県生まれ。
多々良学園高等学校から中央大学を経て、1980年にドラフト3位で大洋ホエールズ(現・ 横浜DeNAベイスターズ)に入団。常に野球ファンを魅了し、1983年から4年連続3割。
1994年に生涯通算打率2割9分7厘を残して現役を引退。
引退後は、野球解説に加え、CM・TVドラマの出演もこなすマルチぶりを発揮。
2001年、古巣ベイスターズの強い要望により守備・走塁コーチとして貢献し、その後野球解説、講演会、野球指導教室等で活躍。
2003年、アテネ五輪出場とメダル獲得必至の期待との使命を受け、日本代表チーム監督に就任した長嶋茂雄氏の要請により、守備・走塁コーチとして“JAPAN”のユニフォームに袖を通した。
2012年、横浜DeNAベイスターズ 1軍ヘッドコーチに就任。2013年退団。
野球指導においては、少年から社会人(実業団)チームと領域が広く、基礎動作はもとより、ハイレベルな視点、見地で選手の能力を引き出す適切なアドバイスは、まさにプロフェッショナル。
最近では3人の息子達がプロサッカー選手として活躍。
長男は浦和レッズ、次男、三男は東京ヴェルディに所属し、「高木3兄弟」として注目され、父親としての家庭教育の考え方について強く関心を集めている。

<主なメディア出演>
フジテレビ『すぽると!』、『プロ野球ニュース』、『ジャンクSPORTS
BSフジ メジャーリーグ 他多数

<主な著書>
『三兄弟をプロサッカー選手に導いた子育て論 己』、『父親次第』、
『オレだから言えるプロ野球・奇想天外の舞台ウラ』 他多数

主な講演のテーマ

1. 成功と失敗で学ぶ大きな要素
人生は失敗と成功の繰り返し。失敗のまま終わる人は、経験でしか考えない、成功する人は歴史を辿り考え抜けている、などプロ野球の勝負の世界を例に、興味深く語る。また自身の体験で学んだ成功術を伝授。(自分自身の弱点を見つめ、自身の力量を知ること。素直な気持ちになること。大きな気持ちになること。常に頭を使うことなど)

2. 強い組織を作り上げる 組織論 ~上司から部下へのコーチング~
プロ野球チームの指導者、アテネ五輪でのコーチ経験から、一人一人の個性を見つめ、個性に合わせた指導をきちんと行なっていくことの重要性を貴重な経験をもとに伝授します。

3. 夢を追う子どもたちの親として
本人は一流のプロ野球選手であり、引退後も日本代表のコーチを務めるなどの経歴を持ちながら、息子は3人ともJリーガーという異色の子育て経験から伝えたいこと。高木流教育論と小さな時期の環境作りについて語る。

4. 夢を追い続けて(教育関係向け)
子どもの頃から野球一筋、小学校の夢はプロ野球選手。
高校時代は、夢を叶えるために具体的に何をすべきかを考えた。そして夢を叶え、誰もが認めるプロ野球の一流選手に。自身の3人の息子も、それぞれが夢に向かってまい進している。
子ども達に夢を追い続けることの大切さと夢を叶えるための大切な心構えを熱く語ります。

カテゴリー

企業向け
教育・学校・PTA
スポーツ

著作紹介

  • 『三兄弟をプロサッカー選手に導いた子育て論 己』

    出版社: ベースボールマガジン社
  • 『父親次第』

    出版社: 日本経済新聞出版社

あなたにオススメの講師

Page Top