藪 恵壹

やぶ けいいち
藪 恵壹

肩書き
元プロ野球選手
出身・ゆかりの地
三重県

この講師のここがおすすめ

当時、大低迷していた阪神タイガーズの大エース藪恵壹氏。
講演では、輝かしい経歴の裏で味わった挫折からどう考え這い上がってきたのか、熱く熱く語っていただけます。藪氏の情熱あふれる講演は、組織の人材育成をお考えのお考え企業や、学校にオススメの講師です!

プロフィール

1993年、ドラフト1位で阪神タイガースに入団。背番号はエースナンバー「18」を与えられる。翌年、新人王を獲得し、ファン投票でオールスターゲームに出場。デビュー年から人気を博す。1996年から1998年の間、3年連続で10勝をあげるなど、低迷期の阪神タイガースをエースとして支えた人物である。2003年にはタイガース18年ぶりの優勝に大きく貢献した。その後、メジャーリーグに挑戦。現役引退後は阪神タイガースの1軍コーチに就任し選手を育てた。現在は野球解説者、少年野球の指導のほかに、モチベーション、挑戦、人生をテーマに講演を行っている。

<主な経歴>
1968年 9月28日三重県生まれ。
1993年 プロ野球ドラフト会議で阪神タイガースに1位に指名され、入団。
1994年 新人王獲得。
2003年 セントラルリーグ優勝。
2005年 FA権を行使して、MLB挑戦。オークランドアスレチックスと契約。
2006年 コロラドロッキーズと契約。メキシコシティファナポトロスと契約。
2008年 再び、MLBへ。サンフランシスコジャイアンツと契約。
2010年 東北楽天イーグルスと契約。
2011年 古巣、阪神タイガースとコーチ契約。
2014年 毎日放送ラジオプロ野球解説者として、現在に至る。

主な講演のテーマ

万策尽きた後の最後の一手~いかにしてチャンスを掴むか~
阪神タイガースのエースとして活躍し、メジャーリーグでもプレー。現役引退後は阪神タイガースの一軍コーチも経験。一見素晴らしい野球人生を歩んでいるように見えますが、その裏には、苦難の連続がありました。メジャーに挑戦するも2年間アメリカで所属チームがなく、一人孤独なトレーニングを送った日々。練習相手もおらず、ゴルフネットにボールを投げ込んでいた時期もありました。プレーできる場所を求め、家族を日本に置き単身メキシコリーグにも渡りました。何度も夢を諦めかけましたが、そんな中私を救ったのは、「万策尽きた後の最後の一手」という言葉でした。「信じて準備をしていれば必ずチャンスは掴める」、皆さまにも勇気が湧いてくるようなお話をさせて頂きます。

カテゴリー

企業向け
教育・学校・PTA
スポーツ

あなたにオススメの講師

Page Top