竹内 智香

たけうち ともか
竹内 智香

肩書き
アルペンスノーボード オリンピックメダリスト
出身・ゆかりの地
北海道

この講師のここがおすすめ

14歳の時に見た長野オリンピックがきっかけで本格的にスノーボード競技を始め世界選手権、オリンピックで活躍された竹内智香さん。講演では経験談を元に「目標を達成する為の行動力」「世界で活躍し続けるメンタルの保ち方」についてお話して頂けます。

プロフィール

1983年北海道生まれ。14歳の時に見た長野オリンピックがきっかけで本格的にスノーボード競技を始める。高校在学中の2002年にソルトレイクシティオリンピックに出場。2002年‐2003年シーズンよりワールドカップに参戦。

2006年トリノオリンピックに出場した翌年、自らスイスチームに練習参加を直談判し、条件として提示されたドイツ語をわずか3ヶ月でマスター。その後、チームの一員として海外で活動し、2010年バンクーバーオリンピックに出場。2012年に拠点を日本に戻して臨んだ2014年ソチオリンピックで銀メダルを獲得。2014年の活躍が評価され、VOGUE Women of the Year 2014に表彰された。

2015年には世界選手権で銅メダルを獲得する等、2018年の平昌オリンピック金メダルに向けて世界第一線で活動中。選手活動の傍ら、スノーボードブランド「BLACKPEARL」を設立、世界トップ選手も使用するボードの開発にも取り組んでいる。また2015年には地元北海道・東川町で「スノーボード国際カップin東川」を企画、海外選手と日本人選手が参加できる賞金レース及び子供向けのスノーボード体験会を開催。その会場に自ら開発した子供向けのアルペンスノーボードを寄付する等、スノーボードの普及活動にも取り組んでいる。2015年からはFIS(国際スキー連盟)のアスリート委員に選ばれ競技環境の整備に務めている。

 主な大会実績 
オリンピック
2002年 ソルトレイクシティ 22位
2006年 トリノ 9位
2010年 バンクーバー 13位
2014年 ソチ 2位

世界選手権
2015年 オーストリア  3位

ワールドカップ
2009年 FISワールドカップ(アメリカ)(カナダ)(オーストリア)2位
2012年 FISワールドカップ(カレッツア)1位

主な講演のテーマ

1.目標を達成する為の行動力
2.世界で活躍し続けるメンタルの保ち方

カテゴリー

企業向け
教育・学校・PTA
健康・食育・美容・メンタル
文化・生涯・国際・異文化交流
スポーツ

著作紹介

  • 『私、勝ちにいきます』

    出版社: 小学館

ギャラリー

あなたにオススメの講師

Page Top