佐原 三枝子

さはら みえこ
佐原 三枝子

肩書き
税理士/M&Aシニアスペシャリスト
出身・ゆかりの地
兵庫県

この講師のここがおすすめ

工学部出身の理系税理士・佐原三枝子さんは、わかりやすい説明が好評で中小企業をバックアップしています。
商工会議所、トラック協会などの講演会、セミナーでも、「決算書が肥満型の人型に見えてきて、会社の実態が直感的につかめるようになった」、「難しい話をこんなにスムーズに、しかも経営者が知りたいことをズバッと教えてもらいました」など、多数感想をいただいております!

プロフィール

兵庫県宝塚市で開業。
工学部、メーカー研究所勤務から会計の世界へ転向した異色の経歴。
「中小企業の成長を支援し続ける」ことを事務所理念とし、税務にとどまらず、経営改善支援、事業承継や海外事業展開を手掛けている。寄稿も多く、ヤフーニュース掲載の常連でもある。

主な講演のテーマ

1.数字に悩む必要なし!イメージで捉える決算書超読解法
数字の羅列である決算書を人型のイラストで置き換えてしまい、イメージで捉えることで会社の業績を理解し、その先の戦略まで考えることができるようになる方法をお伝えします。

2.思いを未来へ伝えるために
死亡後にも自らの思いを実現する方法をお伝えします。特に相続人のおられない単身者の方に聞いていただきたいと思っています。
遺言、任意後見、信託といったこれまでバラバラに話されていた内容を体系的に集約し、自らの意思を正確に残す、という一点でお話しします。

カテゴリー

企業向け
環境・防犯・防災・消費生活

あなたにオススメの講師

Page Top