高橋 智隆

たかはし ともたか
高橋 智隆

肩書き
ロボットクリエイター
株式会社ロボ・ガレージ 代表取締役
東京大学先端研特任 准教授
大阪電気通信大学 客員教授
ヒューマンアカデミーロボット教室 顧問
出身・ゆかりの地
大阪府

この講師のここがおすすめ

特許技術(電磁吸着2足歩行・SHIN‐Walk)でロボット業界の最先端を走り、米TIME誌でも絶賛された、ロボットクリエイター 高橋智隆さん。
理論や技術先行ではなく、かわいい外観や動きなど、普通の人が「あったらいいな」と思うロボットを開発。設計図もなく、いきあたりばったりでロボットを造る天才ロボットクリエイターによる講演は、ロボット製作とロボットのある未来をインスパイアさせる内容です。ロボットビジネスのヒントや今後の展望まで、「未来を変える人」の思考を凝縮したお話です。

プロフィール

1975年生まれ。
2003年京都大学工学部卒業と同時に「ロボ・ガレージ」を創業し京大学内入居ベンチャー第一号となる。代表作にロボット電話「ロボホン」、ロボット宇宙飛行士「キロボ」、デアゴスティーニ「週刊ロビ」、グランドキャニオン登頂「エボルタ」など。ロボカップ世界大会5年連続優勝。米TIME誌「2004年の発明」、ポピュラーサイエンス誌「未来を変える33人」に選定。開発したロボットによる3つのギネス世界記録を保持。

<受賞歴>
京都創造者賞
関西財界セミナー 特別賞
ポピュラーサイエンス誌 未来を変える33人
米TIME 誌 Coolest Inventions 2004
ロボカップ世界大会 優勝(2004~2008年)
リプトンひらめき IST AWARD 2008
関西元気文化圏賞
大阪活力グランプリ
NBK学生ベンチャー大賞
キャンパスベンチャーグランプリ OSAKA グランプリ 他多数

<講演実績>
スミソニアン博物館/アルスエレクトロニカ/愛地球博/上海万博/トヨタ自動車/パナソニック/マイクロソフト/モバイルワールドコングレス/東京オリンピック招致最終選考会/東京モーターショー/東京大学/京都大学/スタンフォード大学/東京商工会議所 他多数

主な講演のテーマ

1. ロボット時代の創造
この数十年がコンピュータの時代だとすると、これからはコンピュータと機械が融合していく時代です。ロボットはその象徴的な分野です。ロボットの研究開発・設計・デザイン・プロトタイピング・ビジネスを自らの手で行いながら、これからの時代のイノベーションやクリエイティビティのあり方を考えてみます。

2. ロボットと暮らす未来
いよいよロボットと暮らす時代が始まりました。人工知能やロボットの活躍について、そのメリット・デメリットが世界中で議論されています。我々の仕事や暮らしはどのように変わっていくのか、この先数年の変化をロボットのデモを交えながら語ります。

3. ロボットクリエイターの誕生
2001年、ロボットの実用化を見越して「ロボットクリエイター」を名乗り、次世代のロボット開発をスタートしました。今では多くの子ども達が憧れる職業ですが、そこに至るまで大きな紆余曲折がありました。鉄腕アトムに憧れた少年が京都大学でロボットを学び、卒業と同時に起業して数々のロボットを生み出していく過程と、今後目指すビジョンを語ります。

カテゴリー

企業向け
教育・学校・PTA

著作紹介

  • 『ロボットの天才』

    出版社: メディアファクトリー
  • 『史上最強のロボット』

    出版社: メディアファクトリー

あなたにオススメの講師

Page Top