田村 潤

たむら じゅん
田村 潤

肩書き
元キリンビール㈱ 代表取締役副社長
100年プランニング代表
出身・ゆかりの地
東京都

この講師のここがおすすめ

キリンビール高知支店の業績回復。アサヒスーパードライからのビール王座奪回。「常識はずれの大改革」により、次々とキリンビールの業績を回復させた田村潤さん。講演では地方のダメ支店の逆転劇から学ぶ、営業の極意、現状を打破する突破口の見つけ方をお伝えします。「売る」ことを真摯に考え続けた田村さんが実践した逆転の営業法は、経営者、営業マン必聴です!

プロフィール

1950年、東京都生まれ。元キリンビール株式会社代表取締役副社長。
1973年キリンビール入社、1995年に支店長として高知に赴任する。当時、同社内でも最下位ランクの業績だった高知支店において、企業理念の浸透、それに基づいた行動スタイルの改革を行い、支店長就任6年後、県内トップシェアを奪回、V字回復させた。その後、四国四県の地区本部長、東海地区本部長を経て、2007年に代表取締役副社長兼営業本部長に就任。高知、四国、東海で学んだ「勝ち方」を全国で展開し、2009年、ついに全国でのキリンビールシェア首位奪回を果たした。2011年より100年プランニング代表をつとめる。

主な講演のテーマ

『「キリンビール高知支店の奇跡」に学ぶ逆転の法則 ~「理念」と「現場力」による勝てる組織の作り方~』

支店長として赴任した当時の高知支店は、社内でも最下位ランクの業績。負けている組織特有の受け身の雰囲気が漂っていました。支店長として、1度失ったトップシェアを取り戻すべく、「何のために働くのか」「自分の会社の存在意義は何なのか」という理念を自分で考え抜き、そこに基づいた行動スタイルをとることを促す組織改革を実行。自分がやると決めたことをつきつめる「結果のコミュニケーション」を重視した取り組みは、営業を中心とした行動を主体的に変化させ、支店長赴任2年半後には業績を反転。V字回復させることができました。

講演では厳しい戦いの末にトップシェアを奪回した経験をもとに、勝つための組織づくり、人づくりについて、経営、営業の視点からお伝えします。

カテゴリー

企業向け

著作紹介

  • 『キリンビール高知支店の奇跡 勝利の法則は現場で拾え!』

    出版社: 講談社

あなたにオススメの講師

Page Top