葉衛陽・劉志麗

ようえいよう・りゅうしれい
葉衛陽・劉志麗

肩書き
中国琵琶・二胡奏者
出身・ゆかりの地
海外

この講師のここがおすすめ

プロフィール

◇葉衛陽(ようえいよう)
中国杭州市生まれ。 10歳から中国琵琶を学ぶ。1988年安徽師範大学音楽学部琵琶専攻を首席で卒業。1992年に来日。京都教育大学大学院音楽教育専攻修士課程修了。関西を中心として演奏活動を行い、数多くの「葉衛陽中国琵琶リサイタル」を開催。繊細なテクニックを駆使して、古典曲から現代曲まで幅広く演奏し、高い評価を受けている。弟子のさくらが金賞などを受賞したことによって、「優秀指導教師賞」を多数授与された。CDアルバム「悠々弦韻」Ⅰ~Ⅳをリリース。中国音楽家協会琵琶研究会会員、長城楽団代表を務める。

◇劉志麗(りゅうしれい)
中国生まれ、北京中央音楽大学で胡弓を専攻。
中国放送民族楽団に入団し、北京を中心として全国的に地方公演を行う。
劇場において劇「契丹女」に出演し、「地方文芸優秀賞」、「梅花賞」、「古文化・芸術祭優秀賞」などを受賞。他にも数多くの賞を受賞し二胡奏者として高い評価を得る。中国東方歌舞団や中国評劇院の特約団員として出演や中国劇曲節に参加するなど幅広い活動を行っている。現在、大阪を中心として積極的に演奏活動を展開している。

主な講演のテーマ

『中国琵琶・二胡コンサート』

カテゴリー

教育・学校・PTA
文化・生涯・国際・異文化交流
芸能人・文化人
イベント・音楽・芸能

ギャラリー

あなたにオススメの講師

Page Top