ESPERANZA

えすぺらんさ
ESPERANZA

肩書き
アーティスト
出身・ゆかりの地
大阪府

この講師のここがおすすめ

ある日突然一生治らない難病「クローン病」を宣告され、演奏家への夢も失い闘病生活を送ることになったエスペランサの奥田良子さん。自分の生きる道を探そうと「夢」に向かって歩き始めた彼女の人生と夫奥田勝彦との音楽とお話しのステージは私たちに元気をくれます。

プロフィール

『 ありがとうを、伝えたくて 』

2001年からはじめたエスペランサのトークコンサート活動は、年々全国へと広がり、2013年沖縄公演を経て全国47都道府県開催を達成する。1000回を超えるコンサートでは、夢と希望、愛と幸せ、そして感謝を伝えている。フルートとオカリナそしてベースの深いサウンドは心に響き、親しみ深い選曲は時の経つのを忘れるほどである。エスペランサの音の世界は「心が浄化される空間」と評価され、ふんわりとやわらかなトークは明日への希望を感じさせる。2016年、さらにパワーアップして活動を展開する。エスペランサ(スペイン語:夢、希望を意味する)
企業イベント、人権、福祉、教育、医療関係などの講演会や、パーティー、ディナーショーでの演奏会他多数の分野で活動している。

 メンバーProfile 
りょうこ(フルート・オカリナ)

大阪音楽大学卒業。将来を期待されるが、在学中発病した厚生労働省指定難病「クローン病」の悪化により演奏活動を断念。2001年、周囲の励ましにより7年間のブランクを経て、社会復帰とともに演奏活動を再開。その後、奥田勝彦と「エスペランサ」を結成し、全国各地でトークコンサートを展開。難病と挫折を乗り越えての演奏活動は、新聞や雑誌等、ドキュメンタリー番組などで取り上げられている。オカリナ演奏は特に好評である。

勝彦(ベース・アレンジ)
1973年よりプロとして活動。優れたテクニックと音楽的センスが評価され、スタジオミュージシャンとして活躍。多くの歌手のサポートをてがける中、やしきたかじん氏のバックバンドのリーダーを10年間勤める。様々なジャンルを巧みに演奏できる技術と独特の響きのある音色をス披露し聞く人の心を捉えている。現在は、難病を持つりょうこを心身ともに支え、夢の実現のサポートをしている。「エスペランサ」のアレンジ、プロデュースを担う。6弦ベースで奏でるサウンドは一聴の価値がある。

 主な曲目 
「夜空ノムコウ」「放課後の音楽室」「めぐり逢い」「明日」「未来予想図II」
「情熱大陸~ESPERANZA」「Jupiter」「G線上のアリア」「IMAGINE」
「大きな古時計」「さくら」「涙そうそう」「少年時代」「見上げてごらん夜の星を」
「ハナミズキ」「もののけ姫」「天空の城ラピュタ」等
※1st Album「ESPERANZA」好評発売中。

 主なメディア出演 
アンビリーバボー、テレビ東京「生きるを伝える」、KBSラジオ 他多数。

主な講演のテーマ

<エスペランサ メッセージコンサート>
1. 愛と言う名の奇跡
病気をもっていても夢を追いかけることはできる、 幸せを感じることはできる、それは誰にもできること。

2. 未来をくれためぐり逢い~出逢いに感謝~
あのときのあの出逢いがなければ、今の自分はいない。あなたに会えて本当によかった。

3. 心に響く愛の音色
思い出の中には、嬉しいときも悲しいときも、楽しいときも辛いときも、「がんばっている自分」がそこにいる。

4. 言葉がつなぐ人と人
24時間365日、仲良しの秘訣。

5. 明日は今日よりきっと幸せ
不安は不安を呼び、幸せは幸せを呼ぶ。小さな幸せを集めるといつか大きな幸せがやってくる。

6. 夢をあきらめないで
生まれ持つ自分の力を信じることができれば、どんな困難も乗り越えられる。

<その他>
○エスペランサ ディナーショー
企業の顧客向けパーティー及び慰安会、ロータリークラブ、ライオンズクラブ、青年会議所、ソロプチミスト、法人会など各種団体の記念例会

○エスペランサ ライブ
ライブハウス、ショールーム、レストランなど小スペースで開催される楽しくアットホームなコンサート

○エスペランサ リサイタル
バックバンドが入る、スペシャルなエスペランサコンサート

カテゴリー

官公庁向け
企業向け
教育・学校・PTA
福祉・高齢・介護・医療
文化・生涯・国際・異文化交流
芸能人・文化人
イベント・音楽・芸能

ギャラリー

聴講者の声

  • 素晴らしい演奏で、心の旅の人生の豊かさに感動した。とても素晴らしかった。
  • とても深いところで人権について理解できた気がしました。本当に励まされました。フルートの演奏もすばらしかった。とても感動しました。家族にも聞かせたかった。
  • 感動しました。迷っていた心が豊かに前を向いて進まねばと心より感じました。
  • 病にも負けずがんばっておられ感動しました。私たちも強く気持ちを持って感謝したいです。
  • フルート・ベースで、こんな素敵な音楽を聞けたことを嬉しく思いました。お話も淡々とした中に、希望とたくましさを感じました。また、人としてつながりの大切さを改めて感じました。演奏中のお顔が、とても美しく輝いていました。
  • 感動と同時に感謝の心でいっぱいになります。心深いあたたかい時間、とっても良いお話と演奏で感動しました。
  • 心温まるコンサート、お話、感動しました。何となく、また当たり前の生活に、不平を漏らしている自分自身の振り返り、また相手の思いになることの本当の意味に、少し触れられたように思います。
  • とても感動しました。人との出会い・ふれあいの大切さ、勇気をもらい勇気を与えること、人の助けなしでは生きていけないこと、“命の尊さ”前向きに生きていくことなど学びました。
  • とても素晴らしいフルート演奏で、心が癒されました。お話もとてもいい事を言われていて、心に響きました。自分が学んだことを友人に語り継いでいきたいです。

あなたにオススメの講師

Page Top