新春ドラマ「君に捧げるエンブレム」のモデルとなった車いすバスケットボール選手 京谷 和幸さんをご紹介します!


嵐の桜井 翔さんが主演の新春ドラマ「君に捧げるエンブレム」のモデルとなった京谷和幸さんは、2000年シドニー大会から4大会連続でパラリンピックに出場。現在は車いすバスケ男子のアシスタントコーチを務めています。

京谷さんは、交通事故で脊髄を損傷して車椅子生活を余儀なくされる前はJリーガーとして活躍されていました。「サッカーができないと知って、死んだ方がましだと思った。」と当時の心境を話されています。(2016年12月23日読売新聞)

読売新聞「導く」

「何をどうやって生きていこうかと…」悩んでいた時に車いすバスケットボールに出会い、車いすごとぶつかる激しさ、スピード感に魅せられ競技をスタート。パラリンピック4大会連続出場を果たし、2008年の北京大会では日本選手団主将を務められました。

挫折を乗り越え、栄光を掴んだ京谷 和幸さんのお話しは、夢・希望・チャレンジ、人生・いきがい、青少年育成などをテーマにした講演会をお考えの方にお薦めの講師です。是非、コ~エンプラス㈱オフィス愛までお問い合わせください。

講師 京谷 和幸さんプロフィールはこちら

※講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。


料理研究家、コウケンテツさんの講演会を開催!!


高知県内にて、コウケンテツさんの人権講演会を開催しました。


テーマ「キッチンからはじまる家族の絆」と題して、親子の食育、男性の家事・育児参加、食を通してのコミュニケーションなど自身の経験をもとにお話して頂きました。

また、都道府県別長寿ランキングや世界男女平等ランキングを分かりやすくデータで解説して頂き、「食」の大切さについて、改めて考える事ができた講演会でした。

子育て・食育、男女共同参画、人権講演会などおすすめの講師です。
是非、一度プロフィールをご覧ください。
相談・見積り無料!コ~エンプラス㈱オフィス愛までお問い合わせください。

講師 コウケンテツさん プロフィールはこちら

※講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。

投稿担当:オフィス愛  営業 森本啓仁


12/10 ダニエル・カールさんの講演会を開催!!


12/10 愛媛県内にて、ダニエル・カールさんの人権講演会を開催しました。


現在、山形弁を武器にタレントとしてご活躍中のダニエル・カールさん。講演では、「人にやさしいひとづくり・町づくり」と題して、高校時代の交換留学生のお話から東日本大震災地域での支援活動で感じた人と人の繋がりについて語られました。

参加者アンケートより抜粋
・ダニエル・カールさんのお話がわかりやすく面白かった。
・講師の話が聞きやすく参考になりました。もっとたくさんの人に聞いてほしいと思った。
・ダニエル・カールさんのお話はこれからの国際化にとって日本人の特徴をよくとらえていると関心しました。

人権、男女共同参画、文化講演会などおすすめの講師です。
是非、一度プロフィールをご覧ください。
相談・見積り無料!コ~エンプラス㈱オフィス愛までお問い合わせください。

講師 ダニエル・カール さん プロフィールはこちら

※講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。

投稿担当:オフィス愛  営業 森本啓仁


神戸市内で人権講演会開催されました。講師 金澤 泰子さん(書家)・金澤 翔子さん(書家)


最初に金澤翔子さんの書のパフォーマンス(揮毫)の様子をDVDで観ていただきました。

その後、お母様であります金澤泰子さんの講演で『ダウン症の子供を育てて学んだこと~天使がこの世に降り立てば~』と題して講演していただきました。

講演では、ダウン症の翔子さんが一人暮らしを1年以上続いてることを「娘自慢」として話されました。また、お話しの中で、初めて授かった子どもがダウン症と宣告され生まれた日の日記には「世界で一番悲しい母」と書いたほどで、翔子さんが20歳になるまでの20年間は死を考えるほどに辛かったことや、20歳の時銀座画廊で初めての個展を開き、それがメディアに取り上げられたのをきっかけに、今では海外でも個展を開くまでになりましたと力強く話されました。
辛い時、苦しい時こそが光がさすことを、これまでの経験もって話されました。
金澤泰子さんの講演会で勇気と希望と感動をいただきました。

講演終了後、サプライズで金澤翔子さんのダンス披露がありました。

来場者の心をより一層和ませていただきました。

金澤泰子さん・金澤翔子さんの講演は、障がい者人権、福祉、夢、希望、絆、青少年育成などにお勧めです。是非一度プロフィールをご覧いただき、コーエンプラス㈱オフィス愛までお問い合わせください。

講師 金澤 泰子さん・金澤 翔子さんプロフィールはこちら

※講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。


高齢者虐待防止普及啓発講演事業が東京都内にて開催されました!


1部で講演 石川 牧子さん(前日テレ学院学院長・元日本テレビアナウンサー)と、2部で落語 笑福亭 鶴笑師匠で楽しんでいただきました。

石川牧子さんの講演では『仕事をしながら介護と向き合う』と題して、お仕事をしながら遠距離介護をしてこられた体験をお話ししていただきました。来場者からは、とてもリアルに感じられ心に響いたとの感想を多くいただきました。感想文の一部をご紹介します。

  • 仕事と介護の両立に向き合われたお話に重なる部分があり共感しました。(60代、女性)
  • 遠距離介護まっただ中で、お話をうかがえ前向きになれました。(50代)
  • アナウンサーの方なのでとても聞きやすかった。コトバがハッキリしているので話が分かりやすいと思いました。(50代、女性)
  • 介護をしていても、今の生活をできるだけ維持することが大切ということが心に染みました。(40代、女性)
  • アナウンサーとしての淀みのないお話の中に説得力があり、考えさせられることが色々ありました。(70代、女性)
  • 講師が最後に話されていたことが、現在親の介護に関わっている私にとって、大変大きなアドバイスになりました。ありがとうございました。(50代)
  • とてもためになりました。実体験とのことで、自分の身に起きた時、どうなるだろうと想像しやすかったです。(40代未満、女性)
  • 介護の実体験を聞けたことは非常に貴重でした。やはり仕事は大事にしていきたいと思いました。「変わらない生活(日常)をすることが大事」が印象に残りました。(40代、女性)
  • 介護は一時間などでとても話せないことを、ポイントをわかりやすく話してくださり良かったです。自分も父母両方の介護なので、共感でき癒されました。仕事を辞めてはいけない(辞めない方がよい)ということがよくわかりました。自分のためだけでなく、「親が子に申し訳なく思う」という話が、一番心 に響きました。(50代、女性) ほか

2部の笑福亭鶴笑師匠による落語を楽しんでいただきました。

切り絵やパペットを使った視覚的にもとても見事な落語を披露していただき多くの来場者、またスタッフの方も楽しむことができました。

参考写真です。

落語についての感想
  • 切り絵がすごくて感心しました。(40代、女性)
  • 切り絵、上手でした。おにぎりの話は受けました。(40代、女性)
  • 本当に元気が出ました。ありがとうございました。(50代、女性)
  • 鶴笑師匠の落語の熱演よかったです。(70代、女性)
  • とてもすばらしい落語でした。(60代、女性)
  • 何があっても”笑うこと”を大事にしていこうと思います。(50代、女性)
石川 牧子さんの講演は、男女、ワークライフバランス、福祉、介護、高齢者問題、生涯・文化講演会と企業向けでは、研修などにお勧めです。

笑福亭 鶴笑師匠の落語&講演は、高齢者・福祉、イベント、人権、平和問題にお勧めです。是非一度プロフィールをご覧いただき、コーエンプラス㈱オフィス愛までお問い合わせください。

講師 石川 牧子さんプロフィールはこちら
講師 笑福亭 鶴笑さんプロフィールはこちら

※講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。


女(ひと)と男(ひと)のいきいきフォーラム 講師 谷口 真由美さん(大阪国際大学准教授、大阪大学非常勤講師、全日本おばちゃん党代表代行)


taniguchi_mayumi_kouen1

『みんなでハッピーに暮らそう~女も男も輝く社会とは~』と題して講演していただきました。

まず、谷口真由美さんは、自己紹介を手話で紹介され、聴覚障がい者のかたに歓迎していただきました。みんなでハッピーに暮らすには、女性も男性も、老いも若きも情報を知ること、学びが大事だと多方面からの例を上げながらお話しされました。

taniguchi_mayumi_kouen2

LGBTのこと、女性も男性に頼らず自分で判断すること、「オッサン」と「おっちゃん」の違いや「オバハン」と「おばちゃん」の違いをユーモアを入れながらわかりやすくお話ししていただきました。

また自分がやって良いからからと言って人に押し付けない、逆に人がやって嫌なことはしないなどプライバシーにに深入りしないなど「あたりまえ」を疑うこともものごとの判断にになることを語りました。母、妻、嫁、社会人の立場からご自身の経験を踏まえて非常にわかりやすく講演していただきました。

taniguchi_mayuim_kouen3

taniguchi_mayumi_kouen4

谷口 真由美さんの講演は、男女、子育て、ワークライフバランス、憲法、企業などにおすすめです。是非一度プロフィールをご覧いただき、コーエンプラス㈱オフィス愛までお問い合わせください。

講師 谷口 真由美さんプロフィールはこちら

※講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。

京都府内にて、家田荘子さん講演を開催しました。


ieda_syoko_kouen1

作家・高野山真言宗僧侶でもあります家田荘子さんは、高野山大学大学院修士課程修了されました。2007年、高野山大学にて伝法(でんぽう)灌頂(かんじょう)を受け、僧侶になられ、住職の資格を取得されています。高野山本山布教使として、高野山奥の院や総本山金剛峯寺にて法話を(不定期)行っています。

この度、市のートフルフェスタにて、テーマ「一緒に生きて行きましょう ~あと一歩前へ踏み出したいあなたへ~」と題して講演していただきました。

ieda_syoko_kouen2

ieda_syoko_kouen3

講演終了後、主催担当者様より、
『講演は事業内容にふさわしく、期待していたとおりの講演内容でした。

やはり、家田荘子先生の多様な経験に基づいたお話は具体的で説得力がありました。
また、差別解消のために「あいさつ」を広めること、人と会話を繰り返すことで偏見がなくなること、悩んだときには行政を頼ること等、具体的な手法を教示いただけました。』
と感想をいただきました。

また講師にもう少しお話していただきたかったことはありましたかとお尋ねさせていただきましたところ、
『お話ししていただきたいことはまだまだ多々ありますが、講演時間に限りがあったので、満足しております。 個人的には、来年度以降も来ていただき、今回とは異なる視点からのお話もお聞きしたいと思います。』
と言っていただきました。

このようなご感想をいただきとても嬉しく限りです。愛情報、新情報の発信によってベストマッチングな講師をご提供して、主催者様、市民の方に貢献させていただきましたことに感謝の気持ちで一杯です。

家田 荘子さんの講演は、人権、男女、福祉高齢、企業向けなどの講演にお勧めです。是非一度プロフィールをご覧いただき、コーエンプラス㈱オフィス愛までお問い合わせください。

講師 家田 荘子さん プロフィールはこちら

※講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。


兵庫県内大手企業内社員向け講演会を開催!


元スピードスケート、長野五輪メダリストの岡崎 朋美さんをゲストとして、現役時代、引退後の活動など興味深くお話しされました。

okazaki_tomomi_kouen1

長野五輪では日本女子短距離として初めてメダル(銅)を獲得し、「朋美スマイル」で全国的な人気者となりました。1994年、リレハンメルオリンピックから、2010年にバンクーバーオリンピック出場され、銅メダル、入賞など輝かしい成績を獲得されました。

引退後、出産、子育て、育成指導、メディア出演、講演活動など活発に行っています。トークショーでは、夢や目標を持つことが1番の原動力になることを語られました。

また子育て中の参加者から、仕事と子育て、家事を上手くこなすコツについて質問を受け、全て100%全力でしないこと。できることをすることが大事だとし、子どもも母親の背中を見て育ちますので大丈夫ですと自身の経験を力強く話されました。

okazaki_tomomi_kouen2

岡崎 朋美さんの講演は、スポーツ講演会、ワークライフバランス、夢・希望・チャレンジ、スポーツ教室などにお勧めです。是非一度プロフィールをご覧いただき、コーエンプラス㈱オフィス愛までお問い合わせください。

講師 岡崎 朋美さん プロフィールはこちら

※講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。


12月4~10日「人権週間」「世界人権デー」です。


平成28年、第68回人権週間のスローガンは「みんなで築こう 人権の世紀 ~考えよう 相手の気持ち 未来へつなげよう 違いを認め合う心~」です。京都府内での人権文化のつどいで、プロフィギュアスケーターの村主章枝さんををお招きされました。

suguri_fumie_kouen1

『ユニークであれ!~スケートを通して考えた多様性/LGBTについて~』と題して講演していただきました。
村主章枝さんは幼少期を米国・アラスカ州アンカレッジで過ごし、帰国後6歳でフィギュアスケートをはじめ、1992年、小学6年生で全日本ジュニア選手権に初出場。冬季五輪2大会連続入賞(2002年ソルトレイクシティ5位、2006年トリノ4位)、日本人初となるISUグランプリファイナル優勝、四大陸フィギュアスケート選手権3度の優勝、世界選手権9大会出場中3大会でのメダル獲得など輝かしい戦績を誇る。2014年11月、28年に渡る競技者生活を引退し、プロフィギュアスケーターとしての活動を続けながら、コリオグラファー(振付師)としても、次世代スケーターの育成に励まれております。

村主章枝さんは、幼い頃から海外での生活、フィギュアスケートをする上でも何度も海外遠征の経験をされ、色んな人種の人たちと出会い、触れ合いのなかで、「違う」という偏見を持たず、「個性」であるという認識をされておられます。

suguri_fumie_kouen2

村主章枝さんのお話しの中で、日本人の左利きの人や、AB型の血液の方よりもLGBTの当事者が多いという興味深い情報もお話ししていただきました。互いが違いを認めあうことがまず大事。違いこそが個性なんだということを認識し、多様化時代にそれぞれが自己表現できる環境づくりが大事だと語っていただきました。

suguri_fumie_kouen3
suguri_fumie_kouen4
suguri_fumie_kouen5

村主章枝さんの講演は、LGBT、男女共生、ワークライフバランス、青少年育成、夢、チャレンジ、指導者などの講演会にお勧めです。是非一度プロフィールをご覧いただき、コーエンプラス㈱オフィス愛までお問い合わせください。

講師 村主 章枝さんプロフィールはこちら

※講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。


敬老会でご長寿を祝う!


世界一の口笛演奏儀間太久実さん、
gima_takumi_kouen1

笑顔と元気になる歌手林田麻友子さん
hayashida_mayuko_kouen2

奈良県内地域限定で、約200名の高齢者の方が参加されました。午前中に式典、セレモニーをし、午後からお楽しみショーが始まりました。

第1部、世界一の口笛奏者儀間太久実さんの演奏が楽しく繰り広げられました。儀間さんは、参加者がお馴染みの日本の曲「もみじ」「情熱大陸」や、口笛コンクール世界大会で優勝した曲「トルコ行進曲」などを披露していただきました。

gima_takumi_kouen2
gima_takumi_kouen3

第2部、林田麻友子さんの歌謡ショーのオンパレード
hayashida_mayuko_kouen1

昭和歌謡、詩吟、演歌など熱唱していただきました。中でも、「岸壁の母」を唄われた際には、想いが込み上げ涙ぐまれ会場内は林田麻友子さんワールドで包まれ拍手が鳴りやみませんでした。

hayashida_mayuko_kouen3
hayashida_mayuko_kouen4

世界一の口笛演奏、儀間 太久実さん、笑顔と元気になる歌手、林田 麻友子さんの公演は、敬老会、祝賀会、パーティー、演芸ショーのイベントにお勧めです。是非一度プロフィールをご覧いただき、コーエンプラス㈱オフィス愛までお問い合わせください。

世界一の口笛コンサート 儀間 太久実さんプロフィールはこちら
歌謡ショー 林田 麻友子さんプロフィールはこちら

※講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。