國森康弘さん 講演会講師のご紹介


kunimori_yasuhiro_kouen

國森康弘さんは戦場カメラマンとして世界の紛争地を巡り、多くの子どもたちが目の前で死んでいくのを目撃してこられました。
爆発や病気で亡くなっていく多くの「悲しい死」を見つめる中で、「幸せな死はあるのか」と疑問を抱き、看取りの現場の取材を始められたそうです。

講演では、國森康弘さんが様々な在宅医療の現場で看取りの取材を行う中で気づかれた命の有限性と継承性を「いのちのバトンリレー」と題して、数百枚の写真スライドと共に語られます。

いのち、介護、生と死などをテーマで講演会をお考えの方にお薦めの講師です。是非、コ~エンプラス㈱オフィス愛までお問い合わせください。

>國森康弘さんプロフィール

※講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。 ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。

投稿担当:オフィス愛  営業 上田 晋司


龍村仁さん(講師)講演会 & 映画上映会レポート


tatumura jin 500pxl

大阪府内にて、映画監督 龍村仁さんの講演会と映画上映会が開催。

社会のすべての営みに男女共同参画が関わるというスタンスで、その根底には「生きる」ということがあるのは当然であります。
ガイアシンフォニー第8番を聴くことは、男女共同参画社会の実現のための「進化」のあり方について考えるきっかけとなるでしょう。

映画「地球交響曲 第八番」は、人間が人間の手で地球自然環境を破壊している現状を目の当たりにさせ、本来の地球に戻し、守っていくのも人間なのだというメッセージ、魂のこもった叫びが聞こえてくるようでした。

龍村仁さんの映画&講演は、環境、自然、地球温暖、文化歴史、男女、人権、震災復興、まちおこしなどをテーマにした講演会におすすめです。ぜひ一度プロフィールをご覧ください。

>龍村仁さんプロフィール

※講演料・講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。 ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。

投稿担当:オフィス愛 森本 純子


山﨑武司さん 講演会講師のご紹介


yamasaki _takeshi

元プロ野球選手の 山﨑武司さんは、豪快な風貌と性格、そして愛嬌のある笑顔から、「ジャイアン」の呼び名で多くのファンより愛されてきました。
現役時代では、1996年中日ドラゴンズ、2007年東北楽天ゴールデンイーグルスで本塁打王2回(史上3人目)また、41歳での39本塁打は年齢別で最多を記録されました。

また、2008年の岩手・宮城内陸地震の復興支援として総額280万円を宮城県栗原市に寄付するなど被災地での支援活動を行っています。

現在は、プロ野球解説者として活躍するほか、野球人生の中で学んだこと、経験したことを元に全国の企業や学校等で講演活動をされています。

人材育成、教育、青少年育成講演会に大変おすすめの講師です!是非、一度プロフィールをご覧ください。

>山﨑武司さんプロフィール

※講演料・講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。 ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。

投稿担当:オフィス愛  営業 森本啓仁