夏井いつきさん 講演会講師のご紹介


natsui_itsuki_kouen

芸能人格付けバラエティ番組「プレバト!!」 (MBS) 出演中の辛口俳句先生こと夏井いつきさんの「俳句が日本を元気にする! 夏井いつき講演会&句会ライブ」 が大人気です。

人と人の繋がりやコミュニケーションの場としての句会の楽しさ、表現する喜び等々、様々な体験ができます。

夏井いつきさんの「句会ライブ」は、俳句の固定概念を塗り替え、みなさまを俳句の世界に誘います。日常生活でも、家庭・社内での人間関係をはじめ、患者さまとの会話等々、様々な現場でコミュニケーション能力が求められます。

夏井いつきさんの講演会&句会ライブで「ことばの力」を感じてみませんか?

人権、コミュニケーション、教育講演会などおすすめの講師です。是非、一度プロフィールをご覧ください。相談 ・ 見積り無料!コ~エンプラス㈱オフィス愛までお問い合わせください。

>夏井いつきさん プロフィール

※講演料・講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。

投稿担当:オフィス愛  営業 森本啓仁


鈴木ひとみさん 講演会講師のご紹介


 

リオ2016パラリンピック競技大会も、無事閉会式を迎えました。日本選手団は、柔道、陸上、自転車、車いすテニス、競泳など多くのメダルを獲得し、ニュースや新聞で報じられました。

どの選手も既に「東京」 を目標に見据えた頼もしい発言が飛び出しています。 これまでのパラリンピックでも多くの選手が活躍されていますが、2004年アテネパラリンピックで射撃に出場された 、鈴木 ひとみさんをご存知でしょうか。

suzuki_hitomi_kouen

1982年度 ミス・インターナショナル準日本代表に選出 。1981年モロッコで行われた『ミス・ネーショーン世界大会』に出場し、ミス・エレガンスに選出 。1983年モデルデビューという華やかな経歴を持った鈴木ひとみさん。

仕事の帰路、交通事故で頚椎を損傷。車いす生活を余儀なくされました。

その鈴木 ひとみさんが、中日新聞のインタビューに応えて パラリンピックに寄せる想いをお話されています。

(一部抜粋) ※全文はこちらから

「障害者だから保護してあげなければ、という時代ではないと思います。夢を実現させるかドロップアウトするかは、本人次第。そこで一番大事なことは、一般の人と同じスタートラインに立てることです。今は、残念ながらそうではない。インフラや社会の理解…。だから、教育が大事です。例えば、普通学級と特別支援学級の交流。教科書よりむしろ、まず一緒に過ごすことが教育だと思います。」

そして現在は、射撃とカーリングに取り組んでいるほか、執筆・講演活動の他、洋服メーカーのモデルとアドバイザー、企業のバリアフリーコンサルタントとしてアドバイスなどを行っておられます。

鈴木ひとみさんの講演では、『パラリンピックが私にくれたもの~残された能力を受け入れ、引き出していく限りなき挑戦で得たもの~』、『車椅子からの出発(たびだち)~絶望のどん底から這い上がるまでの軌跡~』 をテーマにお話されます。

パラリンピック、障がい、バリアフリー、夢・チャレンジ、人生・いきがい などをテーマにした講演ににおすすめの講師です。是非、コ~エンプラス㈱オフィス愛までお問い合わせください。

>鈴木ひとみさんプロフィール

※講演料・講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。


大原笑子さん 講演会講師のご紹介


oohara_emiko_kouen1

「女性を応援したい、人権の大切さをわかりやすくお伝えしたい」 と、ライターとしても活動もされている人権 ・ 生き方アドバイザー 大原笑子さんが、電子書籍第2弾 「人権という名の媚薬」 を出版されました。

oohara_emiko_kouen2

<内容紹介>

「人権教育」 という言葉を聞いた時の 「なんだかめんどくさそう。難しそう。関わりたくないような感じ・・・」 そんな気持ちをくるりと変えてみせましょう。

読み終わる頃には 「なんて人間力を豊かにしてくれる学びなのか。なんて優しい透明感のあるフィーリングなのか。」 そんな気持ちにさせてみせます。

もし、PTAや自治会で人権部になっちゃったけどなんにも知らないということなら、まずこれを読んでみてください。人権の事が分かりもっと知りたい気持ちにさせる内容になっています。

講演は 「親しみやすい言葉で楽しい」 「身近な体験談で内容が心に残る」 など、内容が分かりやすい、と大変好評をいただいております。

人権、男女共同参画、女性の活躍、まちづくりなどをテーマで講演会をお考えの方にお薦めの講師です。是非、コーエンプラス㈱オフィス愛までお問い合わせください。

>大原笑子さんプロフィール

※講演料・講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。


辺真一さん 講演会講師のご紹介


pyon_jiniru_kouen1

コリア ・ レポート編集長 辺 真一さんにスポーツ外交を続けるアントニオ 猪木が 「いまだ韓国と休戦状態にあり、その動向から目を離せない国、北朝鮮。

横たわる数多くの難題を前に 「話が通じない相手」 としたままで、日朝関係に未来はあるのか。」 問う・・・

『北朝鮮と日本人 金正恩体制とどう向き合うか』 が角川書店から発行されて既に2年が経とうとしているが、未だに何も解決されていない現実があります。

『北朝鮮と日本人 金正恩体制とどう向き合うか』

著書『北朝鮮と日本人 金正恩体制とどう向き合うか

そして、最近大きく報道されているのが、中距離弾道ミサイルの発射についてです。

(辺真一氏コリア・レポートより一部抜粋)

『北朝鮮の黄海北道 ・ 黄州から 「ノドン」 とみられる中距離弾道ミサイル3発が東北東に向けて発射され、いずれもおよそ1000キロ飛んで日本海の日本の排他的経済水域の中に落下した。北朝鮮は今年に入って弾道ミサイルを13回、延べ21発を発射している。このうち、日本の全域を射程に収めた中距離弾道ミサイル 「ノドン」 (1200~1300km) が3回で計6発、太平洋上の米軍基地であるグアムを標的にした中距離弾道ミサイル 「ムスダン」 (射程2500~300km) が4回で計6発、そして「敵 (日米韓) の後頭部を叩くことができる」 (金正恩委員長) 潜水艦弾道ミサイル (SLBM) が3発発射されている。そして、そのすべてが、日本列島を飛び越えず、手前の日本海に落下している』

日朝関係、日韓関係、外交問題などをテーマにした講演ににおすすめの講師です。是非、コ~エンプラス㈱オフィス愛までお問い合わせください。

>辺真一さんプロフィール

※講演料・講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。


栄和人さん 講演会講師のご紹介


sakae_kazuhito_kouen

リオデジャネイロ五輪で世界を圧倒した女子レスリング。金メダルを獲得した川井選手に投げ飛ばされた監督と言えば、記憶にも新しいことと思います。

霊長類最強と謳われた吉田沙保里選手を支え、至学館大学を最強の女子レスリング部にした栄和人監督。
そんな栄監督も、女子監督に就任したばかりのころは悩みを抱えていたそうです。

ご人身もレスリング選手として、62kg級で全日本で6回の優勝と、1988年のソウルオリンピックを経験した実力があり、引退後は指導者の道へ進まれました。しかし、任されたのは「女子」レスリングの監督。

女性特有の繊細さ ・ 精神的な弱さに「正直やってられないな」と思ったこともあったそうです。試行錯誤を重ね、行きついた先は「とことん面倒をみてあげる」という事。

自腹でローンを組み、一軒家を購入。普段の生活から面倒を見るため寮として貸し出し、家族以上の関係となり絆を深め、選手全員を好きになることで、指導方法や、選手への伝わり方・伝え方も変わっていったそうです。 そうして撒いた種が、リオデジャネイロオリンピックで、6階級で金メダル5つ銀メダル1つという大きな花を咲かせました。

講演会では、『夢や情熱を持ち続けることの大切さ』『究極の人材育成とは』『常に向上心 金メダルにタックル!』などをテーマに熱い勝利論を語ってくださいます。

夢 ・ 希望 ・ 挑戦、チームワーク、モチベーション、教職員など講演におすすめの講師です。是非、コ~エンプラス㈱オフィス愛までお問い合わせください。

>栄和人さんプロフィール

※講演料・講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。