コメディ・クラウン・サーカス 公演レポート


大阪府内にて、平和をテーマとしたコメディ・クラウン・サーカスの公演が開催されました!

 

幕が開く前から子どもたちは大騒ぎ!

夏休み中であることもあり、会場はたくさんの子どもたちでほぼ満席状態。クラウンたちによるショーが始まると、会場中が歓声に包まれました。

ジャグリングやパントマイムなど、次々に繰り広げられる大技に会場は大盛り上がり!クラウン達は舞台上をところせましと駆け回り高度なサーカス芸で楽しませてくれました。

続きを読む


小国士朗さん(一般社団法人 注文をまちがえる料理店 常務理事)をご紹介します。


NHKでドキュメンタリー番組のディレクターを務めたのち、認知症を抱える人が給仕をする「注文をまちがえる料理店」など様々な企画を手掛ける小国士朗さん。

※「注文をまちがえる料理店」とは…
 認知症の方がホールスタッフをつとめる料理店。「間違えることを受け入れ、間違えを一緒に楽しむ」ことをコンセプトにしたイベント型のレストランです。

2017年に都内で初めての「料理店」を開くと、SNS等で紹介され話題に。その後、同様の取り組みが広まり、中国や韓国、イギリスでも行われています。

続きを読む


市岡裕子さん(ゴスペル歌手)をご紹介します!


ゴスペル歌手の市岡裕子さん。
市岡さんは、吉本新喜劇元座長 故・岡八朗さんの長女として生まれ、16歳で母の自死を経験。

その後、 父のアルコール依存症、胃ガン、脳挫傷、そして、弟の早死と続いた家族の不幸を乗り越え、ニューヨークのハーレムにある黒人教会でゴスペル音楽に出会い、生きる希望の光を見つけました。

続きを読む


ヨシダナギさん(フォトグラファー)をご紹介します。


ヨシダナギさんは、2009年より単身アフリカへ渡り、独学で写真を学ばれ、以降、世界の少数民族を撮影し、発表。唯一無二の色彩と直感的な生き方が評価され、さまざまなメディアで活躍されています。

※トークショーの様子

講演会では、現地で体験した様々なエピソードや撮影した写真から、自分らしく生きることを、誰でもリラックスして聴くことのできる楽しい内容をゆるりとした雰囲気のトークショー形式でお届けしています。

夢・希望・チャレンジ、多文化共生・国際交流をテーマにした催しや、文化講演会におすすめの講師です。ぜひ一度プロフィールをご覧ください。

>ヨシダナギさんプロフィール

※講演料・講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。

***

8/21(水)より阪急うめだ本店にて
写真展「HEROSE」を開催!

阪急うめだ本店|ヨシダナギ写真展「HEROES 2019」

会期:2019年8月21日(水)~26日(月)※最終日は18時閉場
会場:9F 阪急うめだギャラリー|大阪市北区角田町8-7詳細
入場料:一般・大学生 500円、高校生以下無料


南修治さん(シンガーソングライター)講演会の感想が届きました。


『それでも生きる意味はある』

山形県内で心の健康づくり事業・ひきこもり対策推進事業が開催されました。講師の南修二さんに、原因不明の病で長い闘病生活を送った体験から見出した「生きる意味」を、音楽とお話を通して届けていただきました。

続きを読む