あきらちゃん&ジャンプくん 講演会講師のご紹介


全国で大人気のあそびうたユニット

宮城県仙台市出身の、たかはしあきら「あきらちゃん」と、ささきジャンプ「ジャンプくん」は、幼稚園や保育所で大人気のyoutubeで620万回再生されている人気動画「秘伝!ラーメン体操」の制作者!

子どもも大人も思いっきり楽しめるステージを年間200回以上、全国各地で繰り広げている、まさに、いつまでも少年、遊び心あふれるエンターテイナーです。

子ども向け・親子向けのあそびうたコンサートや、保育士を対象とした研修会などのワークショップを年間200回開催。親子で歌って踊って楽しめると大変好評です。

また、保育士(幼稚園等教諭)研修会、幼稚園、小学校PTA研修会では、子ども向けに行っているメニューに説明を加えたり、「あそびの大切さ」を体感できるワークショップを織り込みます。

<プログラム例>

  • 手遊び&ふれあい遊び
  • 運動会発表会のためのダンスや体操ネタ
  • パネルシアター
  • 発表会で使えるオペレッタネタ
  • ソング

体操・ダンスの実技研修も可能!運動会や発表会ですぐに使えるネタが盛りだくさんです。ぜひ一度プロフィールをご覧ください。

>あきらちゃん&ジャンプくんプロフィール

※講演料・講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。


正木明さん 講演会講師 レポート


大阪府内の高校にて、気象予報士の正木明さんの講演会が開催されました。
講演テーマ「子どもは親の背中を見て育つ~あなたは見せれますか~」と題して、自身の子育ての経験をもとにユーモアを交えてお話して頂きました。

正しい天気予報の使い方

正木明さんは、1990年から朝日放送「おはよう朝日です」の天気予報を担当。
講演会前半は、自身が気象予報士を目指したきっかけや環境問題のお話の他、正しい天気予報の使い方を教えて頂きました。

昔と今とでは、天気予報の見せ方、接し方はあまり変わっていないが、天気そのものは変わってきています。
異常気象による豪雨や台風被害で全国でたくさん被害で出ています。
各局で放送されている天気予報の何処を見れば良いのか?
テレビを再現した生天気予報を披露して頂き、降水確率やお天気マークの見方など、分かりやすく、解説して頂きました。

正木家の子育て

月~金「おはよう朝日です」の朝の生放送に出演されている為、就寝は午後9時、起床午前2時。午前3時には、自宅を出ててスタジオに向かいます。家族のすれ違いが気になりますが、実は多くのサラリーマンの方より家族との時間が長いかもしれません。

番組が終わると、何もなければ昼前に帰宅するため、夫婦で子どもの成長を見守る事ができています。また、子どもに対して妻が厳し時は、自身が味方してバランスのよい役割分担になっています。子育て、家事、互いを尊重し、支え合う正木家のルールをユーモアを交えお話して頂きました。

* * *

正木明さんの講演は、人権、子育て、環境問題などのテーマにおすすめです。

>正木明さんプロフィール

※講演料・講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。
ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。


北原佐和子さん 講演会講師のご紹介


北原佐和子さんは「花の82年組」アイドル。18歳で歌手デビュー後、女優に転身。テレビドラマ、映画、舞台など数々の作品に出演されています。

女優として忙しい日々を過ごす一方で40代になるまで芸能界以外の世界を知らなかったという北原さん。
女優行は仕事に波があり、精神的に不安定になることもあったそう。30代になったとき、「自分が一番やりたいこと、夢中になれることは何だろう?」と自分の人生を振り返ったとき、お友達のお子さんでダウン症の方、視覚障がいの方、死し麻痺の方との出会いが福祉の仕事に関わりたいという想いに変わっていったそうです。

***

『福祉の仕事で出会ったすてきな人々 ~わたしが実施する“魔法の声かけ”~』と題した講演会では、芸能活動のかたわら介護の現場で働いてきた自身の介護経験から編み出し、実際に効果があった「声かけ」の具体例をお話しします。

食事、入浴、排泄などから日常でのやりとりまで、介護を受けている方の気持ちが前向きになり、誇りが傷つかない言いまわしなどをわかりやすくご紹介いただけます。

介護している相手の予想外の言動にとまどったり、落ち込みかけたときに、「声かけ」の例を知っていると大きな力になります。たとえば、「私の大切なものを盗んだでしょう!」と言われたとき、あなたはどうしますか?そんなときでも、「それはたいへん。一緒に探しましょう!」という「声かけ」の例を知っていれば安心です。

その他、トークショー、パネルディスカッション、いのちと心の朗読会などもご紹介可能です。ぜひ一度プロフィールをご覧ください。

>北原佐和子さんプロフィール

※講演料・講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております