右田孝宣 講演会【2022年最新情報】


右田孝宣さんに講演依頼は可能か?

ご講演可能です。

今、メディアで注目を集める、“サバ1本”で勝負するサバ総合商社「鯖や」の代表取締役・右田孝宣さんをご紹介します。

1974年生まれ。大阪生まれ、大阪育ち、20代で単身オーストラリアに料理の修行へ。現地寿司チェーン店に就職し、入社当時2店舗のお店を、2 年間で13 店舗まで拡大。

オーストラリアで成功するが、日本での可能性に賭け、26 歳の時に帰国。2004 年居酒屋「笑とり」オープン。

居酒屋で大人気だった「鯖寿司」をもっと多くの方に食べて頂きたいという想いから、2007年にさば寿司専門店「鯖や」を設立。その後、少しでも多くの方に「とろさば」の美味しさを知ってもらうアンテナショップ『とろさば料理専門店SABAR』をオープン。

現在、直営店12 店舗、FC 店7 店舗、海外1 店舗計20 店舗のSABAR を経営。

右田孝宣さんを講師として派遣するメリット

クラウドファンディングで資金を調達し、とろサバ料理専門店をオープンした右田さん。2016年には海外進出し、サバの陸上養殖や、漁師から稚魚を仕入れ成魚に育てる蓄養にも乗り出す鯖の総合商社を目指しています。

講演では、いまメディアでも注目を集める右田さんが、数々の危機を乗り越えて現在に至るまでの成功ノウハウをすべてお話します。

さらに、今注目を集めるクラウドファンディングで資金調達に成功するためののノウハウやそのPR戦術についてお話いただくことも可能です。

これから事業やクラウドファンディングを始めたい方、また、企業のPRに携わる方にオススメの講演です。

右田孝宣さんの講演料は?

気になる右田孝宣さんの講演料ですが、
下記講演料となります。

講演料金は目安です。消費税・交通費等が別途かかります。
事業の趣旨、講演時間等により変動する場合がございます。
詳細は弊社へお問合せください。
※お問い合わせをいただきましても、強引な営業は一切致しません。安心してご連絡下さい。

右田孝宣さんの講演会情報に関するまとめ

いかがでしたでしょうか。

サバに魅せられた右田さんの情熱が、周囲の人々に伝播していく様は、起業という長く困難な道を歩もうと考えている人々には、共感できる点が多々あると思います。

これから起業する人、ブランディングしたい中小企業の経営者の方々には、特におススメの講演です。

* * *

>右田孝宣さん プロフィール

※講演料・講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。


住田裕子さん 講演会講師 感想文


山口市男女共同参画センター主催講演会に、テレビ番組コメンテーターとしておなじみの弁護士 住田裕子さんが出演されました。
この度の講演会は、新型コロナウイルス感染症の影響により、リアル講演ではなく事前録画映像を視聴する形式で行われました。

いただいた感想を一部抜粋して掲載します。

  • リモートでの講演ということで興味があり参加しましたが、とても良かったです。これからの生き方に勇気をもらいました。(60代・女性)
  • わかりやすくご本人の人柄が伝わってくる素敵な講演でした。コロナ禍でも意欲は失ってはならないことを学びました。ありがとうございました。(60代・女性)
  • その時代ごとに性別で感じられることが違い、本当によい勉強になりました。一人ひとりの力が大切で、みんなでがんばれる環境が大切と感じました。(30代・男性)
  • 大事な話ばかり。開拓心。今からやれることは多々。色々経験するなかで若い頃に避けてきたことをも経験する。それだけ成長したが故の経験。ゆっくり、着実に歩むことから。(60代・男性)
  • 統計数値を示した説得力のある説明で、意識の見直しとなった。女性の地位向上に関する歴史を自らの経験で話され、良かった。(70代~・男性)
  • 国家公務員や法曹界などは男女暴動を率先してやられているのかと思っていましたが、住田先生がいろいろな差別を受けられていたことがよく分かりました。私も住田先生を見習って、自分なりに出来ることを頑張りたいです。素敵なお話を聞かせてくださって本当にありがとうございました。これから益々のご活躍をテレビの向こうから応援しています!(40代・女性)
  • ご自身の身の上話がリアルに伝わってきて、とてもおもしろかったです。この20年の女性の立場の変化がよくわかりました。知らない世界、やったことないことにも挑戦してみたいと思いました。(50代・女性)

* * *

男女共同参画・ワークライフバランス、女性の生き方、長寿社会を安全・安心に暮らすためにといったテーマの講演会にぜひおすすめの講師です。

>住田裕子さんについてのお問合せはこちら

※講演料・講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽に ご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。


安孫子薫 講演会【2022年最新情報】


安孫子薫さんに講演依頼は可能か?

リアル講演・オンライン講演ともにご講演可能です。

ディズニーランドのオープニングからパークの運営に携わり、様々な要職を経験した安孫子薫さんをご紹介します。

1982年、株式会社オリエンタルランドに入社。「美観の追求」「ゴミ減量化」「安全確保」「アトラクション運営」「ゲストサービス」「広告戦略」など、すべてのパーク運営課題に取り組み、改善改革を実行し、常に現場で指揮を執ってきた。

2007年には1年間キッザニア東京副総支配人として、運営全般の基盤整備と従業員指導をおこない施設の基礎を築く。

現在は株式会社チャックスファミリーを設立し、「クレンリネスはホスピタリティの原点」を掲げ、各種企業、商業施設、飲食、清掃関連企業、テーマパーク、レジャー施設などのコンサルティングを行っている。

講演ではディズニーでの経験を基に、お掃除と片づけ、CS/ES向上、人材育成、現場力向上、現場マネジメント、ブランディング、 子育てなどをテーマにしている。

安孫子薫さんを講師として派遣するメリット

訪れた人に感動を生みだし続けるディズニーランド。そのミッションはゲストに「ハピネス」を提供すること。
その世界観は最初から創りだせたわけではありません。

ディズニーの考え方や仕組みの元、働くメンバーの努力があり、試行錯誤を繰り返した結果、創り上げることができた努力の賜物です。

そして、その努力が世界各地にあるディズニーパークの中でも、最も綺麗で、最も真心溢れた夢の国を創り上げているのです。

開業時からパーク運営を担ってきた安孫子さんの講演では、ディズニー流おもてなしの本質を経験談を交え、熱く語ります。長年感動を生みだし続けるディズニーの秘密の一端に触れることができるはずです。

安孫子薫さんの講演料は?

気になる安孫子薫さんの講演料ですが、
弊社、調査・実績に基づき、下記講演料となります。

※講演料金は目安です。消費税・交通費等が別途かかります。
※事業の趣旨、講演時間等により変動する場合がございます。詳細は弊社へお問合せください。
※お問い合わせをいただきましても、強引な営業は一切致しません。安心してご連絡下さい。

安孫子薫さんの講演会情報に関するまとめ

いかがでしたでしょうか。

安孫子さんの講演は最後まで聴きやすく、また、ディズニーの経営理念が末端にまで行き渡っている事には驚嘆せざるを得ません。

ディズニーの「心くばりの魔法」はあなたの職場でも応用できます。
仕事やプライベートでもすべての方に聞いていただきたいお話です。

* * *

>安孫子薫さん プロフィール

※講演料・講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。


鎌田實さん 講演会講師のご紹介


長年地域医療に携わり、住民とともにつくる医療を提案・実践されてきた鎌田實さんをご紹介します。

年間70〜80回の講演をこなす傍ら、チェルノブイリ原発事故被災国やイラクの子どもたちへの医療支援など、精力的に多彩な活動を続けています。

講演では、いくつになっても意欲的に人生を楽しむためのヒントを、ユーモアたっぷりに語ります。

日常生活を送る上で大事なこと、先生の生い立ち、医師として積んだ経験などから、困難な時代を温かく強い心で生き抜き、健康で長生きする秘訣を分かりやすく実践的にお話しいただけます。

鎌田實さん 講演会講師 レポート

いのち・絆・家族、人権、平和講演会、青少年育成、教職員研修、福祉・介護など幅広いテーマでご講演いただけます。ぜひ一度プロフィールをご覧ください。

>鎌田實さんプロフィールはこちら

※講演料・講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。 ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。


島田妙子さん 講演会講師 レポート


大分県内の自殺対策講演会にて、島田妙子さんをお招きし講演会を開催。
演題は「虐待の淵を生き抜いて~人にも自分にも当たらない社会を目指して~」

講師 島田さんは、自身の虐待の実体験を基に、「虐待やDVの防止に向けて私たちにできること」について、講演活動をされています。

本講演では「虐待」をどのように理解したらよいか、虐待被害者・加害者をどのように支援すればよいか等、お話しいただきました。

いただいた感想を一部抜粋して掲載します。

  • 大変心を打つお話しでした。引き込まれて時間の経つのも忘れるほどでした。よくぞ今に至るまで生きていてくれた、という気持ちになりました。実母への想い、ごきょうだいとのその後の関わり、ご自身が母親となった時の子どもへの接しかた等、まだまだ聞きたいお話しがありました。これからも多くの方へ、実体験を通して「誰かと心がつながっていることの大切さ」を話していって下さい。今日はありがとうございました。
  • 先生の幼い時代からの話を聴いて、本当にこんなことがあるのかと涙が出ました。トークのテンポもよくて吸い込まれるような感じで聞いていました。自分にそして他人に少しでも優しい言葉をかけていきたいと思います。
  • 私は暴力とは無縁で生きてきました。それでも自分への無価値観から島田さんと同じようにさめた子ども時代だったと思います。子どもも大人も自分であることにくつろいで生きていける社会にしていきたいです。誰も傷つけることなく大切に生きられたらいいですね。貴重なお話しをありがとうございました。
  • 「たたきたくないのに、たたいてしまう」「あやまりたいのに、あやまれない」その裏にある心の在り様をわかりやすくお話しいていただきました。「虐待に陥りたくないのに、繰り返してしまう」、この仕組みをきちんと理解して自分のかかわりある人の力になりたいと思います。

* * *

島田妙子さんの講演は、虐待 自殺予防 子どもの人権、いじめ・虐待・不登校 青少年育成・子育て、 教職員研修、モチベーション ビジネススキル・社員研修にお薦めです。
ぜひ一度プロフィールをご覧ください。オンライン講演会も対応可能です。

>島田 妙子さんプロフィール

※講演料・講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話 06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。 ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。