青木毅 講演会【2021年最新情報】


青木毅さんに講演依頼は可能か?

リアル講演・オンライン講演ともにご講演可能です。

(株)リアライズ 代表取締役で質問型営業コンサルタントの青木毅さんをご紹介します。

1955年生まれ。大阪工業大学卒業後、飲食業・サービス業を経験し、米国人材教育会社代理店入社。
1988年、セールスマン 1000 名以上の中で 5 年間の累積業績 1 位の実績 をあげられ、1997年に米国人材教育リーダーシップ部門代理店に移籍。

1998年には個人・代理店実績全国第1位となり、世界 84 か国の代理店 2500 社の中で世界大賞を獲得。
2002年にリアライズを設立。ビジネスコーチングを大阪府職員などに 5 年連続で指導。
2008年自らが実践し、所属コーチにも指導してきた 「質問型営業」を指導するコンサルティングをスタート。
現在、大手カーディーラー、ハウスメーカー、保険会社などで指導を行われています。

青木毅さんを講師として派遣するメリット

皆さん、営業苦しくないですか?つらかったり、大変じゃありませんか?
なぜならそれは断られることが前提だからです。

青木さんの講演では、お客様の欲求を高めるために質問をすることで、劇的に営業を変える「質問型営業」を伝授します。
多くの営業マンが失敗するのは、お客様が「ほしい ! 」と思わないうちに、説明をしてしまうからです。
「質問型営業」では、質問をし、お客様の口から買う理由を言ってもらうことでお客様の欲求を高め、営業成績をグングン伸ばすことができます。
新人はもちろん、知識や経験がない人でも、3 か月でトップセールスマンになれる、営業職のノウハウが詰まったお話です。

青木毅さんの講演料は?

気になる青木毅さんの講演料ですが、非公開です…。

※詳細は弊社へお問合せください。

※お問い合わせをいただきましても、強引な営業は一切致しません。安心してご連絡下さい。

青木毅さんの講演会情報に関するまとめ

いかがでしたでしょうか。

青木毅さんが、自身が営業で悩む中で編み出した「質問型営業」。それをモノにして成果とお客様との関係が激変したという声を多数いただいてます。

* * *

社員研修・人材育成・危機管理・コミュニケーションなどをテーマにした講演会におすすめの講師です。ぜひ一度プロフィールをご覧ください。

>青木毅さんプロフィール

※ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。


大前光市 講演会【2021年最新情報】


大前光市さんに講演依頼は可能か?

リアル講演・オンライン講演ともにご講演可能です。

大阪芸術大学でクラシックバレエを学び、その後プロダンサーとしてスタートを切った24歳の時、交通事故で左膝下を切断するも、片足でも踊り続けるために、ヨガや武道、新体操など幅広いジャンルを学び、唯一無二のダンスを創り上げたのです。

2016年リオデジャネイロ・パラリンピックの閉会式では、東京大会へ引き継ぐセレモニーに出演。4連続バック転を決めて世界を驚かせました。

また、2017年のNHK紅白歌合戦では、平井堅さんと共演し、パフォーマンスを披露。その優雅な踊りで視聴者を釘付けにしました。

そして2020年、東京2020パラリンピック大会では、「片翼の小さな飛行機」に光を与える存在として登場。力強くしなやかな舞踊で輝きを放ちました。

大前光市さんを講師として派遣するメリット

何かが「できない」ことを障害というのならば、障害を「個性」と簡単に賛美してしまうことはあまり正しくないかもしれません。

でもこの「できない」をかけがえのない特徴として受け入れたことで、大前さんは自分にしかできないダンスを作り出し、自分自身を愛し、障害の向こうにある可能性を切り開くことができたのです。

講演では、講演では、人としての個人差を「個性」と捉えることの難しさと素晴らしさについてダンスパフォーマンスも交えながらお話しします。
「障害」による肉体的・精神的なダメージに打ち勝ちプロダンサーの夢をつかんだ経験談と感動のパフォーマンスをぜひご覧ください。

大前光市さんの講演料は?

気になる大前光市さんの講演料ですが、
弊社、調査・実績に基づき、下記講演料となります。

※講演料金は目安です。消費税・交通費等が別途かかります。
※事業の趣旨、講演時間等により変動する場合がございます。詳細は弊社へお問合せください。
※お問い合わせをいただきましても、強引な営業は一切致しません。安心してご連絡下さい。

大前光市さんの講演会情報に関するまとめ

いかがでしたでしょうか。

「片足なのにすごい」ではなく、本当に素晴らしいダンサーであることは、その踊りを見れば一目瞭然です。しかし、片足だからこそ、その精神力や努力、苦悩も人一倍であったことも確かです。

「踊る喜び」を忘れずに再出発をして成功を掴んだ大前さんの姿勢に、挑戦することの大切さを実感できる講演をぜひお聴きください。

* * *

夢・チャレンジ、青少年育成、芸術鑑賞、学校講演、障がい・バリアフリーなどをテーマにした講演会におすすめの講師です。ぜひ一度プロフィールをご覧ください。

>大前光市さんプロフィール

※ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。


伊藤真波 講演会【2021年最新情報】


伊藤真波さんに講演依頼は可能か?

リアル講演・オンライン講演ともにご講演可能です。

伊藤真波さんは、交通事故により片腕を切断。
一度は看護師になるという夢を諦めざるを得ませんでした。

しかし、一度しかない人生をもう二度と後悔したくないと夢に向かってもう一度歩み始め、日本初の片腕義手の看護師となりました。2008年北京パラリンピックでは4位に入賞。

現在は、2児の子育てをしながら全国で講演活動されています。

東京2020パラリンピック大会では、静岡県の聖火リレーランナーとして、開会式では義手によるバイオリン演奏を行いました。

伊藤真波さんを講師として派遣するメリット

看護師を目指す普通の女の子が突然のバイク事故に遭い、人生のどん底から、家族や回りの人のサポートで、再び看護師になることにチャレンジし、これまで前例がない「日本初の義手の看護師」になるまでの「あきらめない心」は、私たちの心を動かし、感動・勇気・希望を与えて下さいます。

そしてどんな時もそばで支えてくれた母を喜ばせたいという思いで、母の好きなバイオリンを再開し、特注の義手を付けて10年間練習を重ねてきた伊藤さん。
そのバイオリン演奏はアメリカTV局CBSの「The World’s Best」という番組で全米で放映され、世界に感動をもたらしました。

講演では、東京2020パラリンピックでも披露した、特注の義手でのバイオリン演奏とともに、様々な経験を通じて、「あきらめない」という言葉の本当の意味や、人の絆の大切さなどをお伝えします。

伊藤真波さんの講演料は?

気になる伊藤真波さんの講演料ですが、
弊社、調査・実績に基づき、下記講演料となります。

※講演料金は目安です。消費税・交通費等が別途かかります。
※事業の趣旨、講演時間等により変動する場合がございます。詳細は弊社へお問合せください。
※お問い合わせをいただきましても、強引な営業は一切致しません。安心してご連絡下さい。

伊藤真波さんの講演会情報に関するまとめ

いかがでしたでしょうか。

「あなたはどんな人になりたいですか?」
「私は輝く人になりたかった、私は輝く人になりました!」

人には無限の可能性があります。
だからこそ今自分が置かれている立場で精一杯、ありのままの自分で、あきらめずに前を向くこと、強い気持ちを持って挑むことが大切です。
そして障害が大きいほど、自分を後に大きく成長させてくれるということに改めて気が付くのです。

常に前向きで、まわりを笑顔にできる人、そして自分の意志を貫くことができる伊藤さんからチャレンジする勇気と元気を受け取って下さい。

* * *

明るく前向きになれると好評の伊藤真波さん講演は、いのち・絆・家族、障がい者の人権、夢・チャレンジ・青少年育成、バリアフリー、闘病体験、オリンピック・パラリンピックなどにしたおすすめです。

>伊藤真波さんプロフィール

※ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。


有森裕子 講演会【2021年最新情報】


有森裕子さんに講演依頼は可能か?

リアル講演・オンライン講演ともにご講演可能です。

元女子マラソン選手の有森裕子さんをご紹介します。

1966年岡山県生まれ。日本体育大学を卒業して、リクルート入社。
バルセロナオリンピック、アトランタオリンピックの女子マラソンでは銀メダル、銅メダルを獲得。
2007年『東京マラソン 2007』でプロマラソンランナーを引退。 1998年 NPO 法人「ハート・オブ・ゴールド」設立、代表理事就任。2002年4月アスリートのマネジメント会社「ライツ」(現・株式会社RIGHTS. )を設立。

国際オリンピック委員会スポーツと活動的社会委員会委員、スペシャルオリンピックス日本理事長、日本陸上競技連盟理事を兼任。
2010年6月、国際オリンピック委員会女性スポーツ賞を日本人として初めて受賞。同年12月、カンボジア王国ノロドム・シハモニ国王陛下より、ロイヤル・モニサラポン勲章大十字を受章されました。

有森裕子さんを講師として派遣するメリット

「これは“ほんとうの自分”じゃない」
「いまの会社はなんとなく合わない」
同じ仕事を五年も続ければ一度は迷うこともあるのではないでしょうか。
やりがいを求め、「好きなこと」 を仕事にしたいと望むのは自然なこと。
でも、好き嫌いはやめる理由になるのでしょうか

現役時代、決してマラソンが好きではなかったという有森さん。
そんな有森さんがなぜ陸上競技をはじめ、オリンピックを目指し、メダルを獲得出来たのでしょうか?
有森さんの講演では、頑張るエネルギーを生み出す心のもち方についてお話します。
頑張る意味が見出しにくい世の中で、「頑張るしかない」 と思える強さの源とは何か?
2大会連続メダリストの思考法を学べるお話です。

有森裕子さんの講演料は?

気になる有森裕子さんの講演料ですが、非公開です…。

※詳細は弊社へお問合せください。

※お問い合わせをいただきましても、強引な営業は一切致しません。安心してご連絡下さい。

有森裕子さんの講演会情報に関するまとめ

いかがでしたでしょうか。

マラソンを通じて実現してきた生き方や、走る楽しさを語るとともに聴講者に向けてエールを送ります。信条は「世の中にたった一人しかいない自分の生き方にこだわること」「二度とやってこない一瞬一瞬を精一杯に生きること」。

* * *

夢・希望・チャレンジ、青少年育成、心と身体の健康などをテーマにした講演ににおすすめの講師です。ぜひ一度プロフィールをご覧ください。

>有森裕子さんプロフィール

※ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。


黒川伊保子さん オンライン講演実施レポート


北海道内の公益社団法人が主催の「WEBセミナー」をサポートしてきました。講師は脳科学コメンテイター・黒川伊保子さん。

セミナーでは脳科学の視点を交えて、「なぜすれ違うのか」「なぜ伝わらないのか」といった男女脳の違いや、大衆の求めるものの男女による違いと「感性トレンド」についてお話しいただきました。

* * *

【配信設備・環境】
配信は黒川さんはご自身の事務所からリモート出演、視聴者は自宅等から視聴するウェビナー形式。

 ①講演時間
  80分
 ②配信手段
  Zoomウェビナーによるライブ配信
 ③配信者の役割
  主催:ホスト(北海道)
  講師:リモート出演(東京)
  機材:Webカメラ、配信用PC
 ④視聴者情報
  人数:200名
  機材:パソコン、スマートフォン、タブレットなどの端末
     ※ウェビナー形式のため視聴のみ
     
弊社では、開催目的、対象者、ご予算など主催者様に合った最適な配信方法をご案内させて頂くほか、Zoom、MicrosoftTeams、YouTubeなど、どのツールを選べば良いのか?的確にアドバイスいたします。
オンライン講演についてお悩みの方は、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にお問合せください。

* * *

感性トレンドとは?

ヒトの脳には、免疫の生理周期に起因する「大衆感性の56年周期」があり、大衆全体が「気持ちよいと思うこと」の種類も、時代によって大きく違います。その年に、大衆は何を求めていくのか、女性市場はどう動き、男性市場はどう動くのか。脳科学的アプローチで時代のトレンドを読み解きます。

社内研修、経営者向けセミナーなどビジネスをテーマにしたセミナー、男女共同参画をテーマにした講演会におすすめの講師です。
是非プロフィールをご覧ください。

>黒川伊保子さんプロフィール

※ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。