美有姫さん オンライン講演実施レポート


東京都内の建築材料・住宅設備機器業界最大手の企業が主催の「オンライン研修会」をサポートしてきました。講師はインプレッションマスター®・美有姫さん。

昨年に引き続き主催のショールームに勤務するコーディネーター数千名の中から選抜された3名だけが受講できるオンライン特別研修会です。
美有姫さんのスペシャルレッスンを3時間みっちりしていただきました。

今回の研修も、受講者のさらなるモチベーションアップを図ると共に、自分もこの研修を受けてみたい!という他コーディネーターにも良い影響を十二分に与えられるものになったのではないでしょうか!

* * *

【配信設備・環境】

 ①講演時間
  180分
 ②配信手段
  Zoomミーティングによるライブ配信
 ③配信者の役割
  ・主催者様、講師、弊社によるリハーサルと接続テスト
  ・当日の立ち合い対応
 ④視聴者情報
  選抜されたコーディネーター3名の方 
     
弊社では、開催目的、対象者、ご予算など主催者様に合った最適な配信方法をご案内させて頂くほか、Zoom、MicrosoftTeams、YouTubeなど、どのツールを選べば良いのか?的確にアドバイスいたします。
オンライン講演についてお悩みの方は、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にお問合せください。

* * *

オンライン講演とは?
配信方法や、オンライン講演会のメリット・デメリットを解説!

大阪で動画撮影を依頼するなら!「大阪動画撮影サービス」

* * *

インプレッショントレーニング®とは

世界中のトップリーダーが実践している印象トレーニングをすべての方にカスタマイズした印象行動学の笑顔トレーニング。

美有姫さんの研修は従来のものとは発想が180度異なる、全く新しい切り口の楽しい印象力UPセミナーです。サービス業界、医療業界、保険業界などジャンルを問わず社員研修会をお考えの企業様におすすめめの講師です。
ぜひ一度プロフィールをご覧ください。

>美有姫さんプロフィール

※ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。


岡田侑子さん 講演会講師 感想文


大阪府内の憲法月間事業「憲法と市民のつどい」に、左手のピアニスト 岡田侑子さんをお招きし講演会を開催。

毎年5月の憲法月間に「一人ひとりの人権とさまざまな文化を認め合う平和なまち」をめざし、に市民の皆さんとともに平和、人権について考える機会として開催しています。

いただいた感想を一部抜粋して掲載します。

  • ジストニアという病気を初めて知りました。知らないということが、偏見につながることを再認識できました。(40代)
  • とてもやさしい音色で素敵な演奏でした。病気のことや曲のできた背景も聞くことができて、勉強になりました。(60代)
  • 私の家族もジストニアです。岡田さんの力強く生き、活動されているお姿に感動しました。すばらしい演奏をありがとうございました。(60代)
  • 片手でのメロディーとは思えないすばらしいピアノコンサートでした。(60代)
  • 岡田さんのピアノにとても感動しました。両手の譜面の伴奏が時々聞こえてくるようでした。(70代)

* * *

ジストニアをきっかけに出会った世界「左手のためのピアノ曲」。
新世界へ連れ出してくれた音楽の魅力を皆様にご紹介します。

ピアノとお話しの癒しのひとときをお楽しみください。

>岡田侑子さんプロフィール

※ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。


佐藤佳弘さん 講演会講師 感想文


大阪府内の憲法月間事業「憲法と市民のつどい」に、株式会社情報文化総合研究所 代表取締役所長 佐藤佳弘さんをお招きし講演会を開催。

毎年5月の憲法月間に「一人ひとりの人権とさまざまな文化を認め合う平和なまち」をめざし、に市民の皆さんとともに平和、人権について考える機会として開催しています。

いただいた感想を一部抜粋して掲載します。

  • ネット時代のコロナ差別についていろいろ勉強になりました。新たなことをたくさん学ぶことができて嬉しいです。(20代)
  • ネットでの中傷の仕組みについて参考になりました。(30代)
  • ネット時代、自らのネットスキルを上げることが重要となることがよく分かりました。(50代)
  • 便利な時代ですが、ネット被害など、怖いことも多いです。今日の講演はわかりやすくこれからの生活に役立てたいと思います。被害の未然防止を広く多くの人に伝えたいです。(60代)
  • 大変参考になりました。もう一度、家でメモを見ながら確認したいと思います。(70代)
  • ゆっくりしたトークで具体的な例をあげていてよかったです。特に高齢者はネットを毎日見たりするわけではないので、コロナ差別と気づかずに信じてしまうことなど、知って驚くことがたくさんありました。(70代)

* * *

佐藤佳弘さんは、ネットトラブル、いじめ、コロナ差別、人権問題、青少年・家庭教育などをテーマにした講演におすすめです。ぜひ一度プロフィールをご覧ください。

若年層を中心に広がるtwitterやLINEなどのSNS利用におけるコミュニケーション問題や、プライバシー・人権侵害、SNS依存、ネットいじめなど、誰もが直面し得る問題について実例を交え、対策方法をわかりやすく解説いたします。

>佐藤佳弘さんプロフィール

※ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。


安田菜津紀さん 講演会講師 感想文


埼玉県内の人権啓発事業にて、フォトジャーナリスト・安田菜津紀をお招きし、人権について市民一人一人が自分自身の課題として人権尊重の理解を深めるため、差別や偏見のないまちづくりをすすめることを目的に、参加者が楽しくわかりやすい「人権」を学べることを基本に「人権講演会」を実施しました。

演題は、「子どもの人権について~取材から見えてきたこと~」。

いただいた感想を一部抜粋して掲載します。

  • ウクライナで戦争が起きている今、自分にも何かできることがあるのかと、考えるきっかけとなった。(10代)
  • 子供が社会の指標という話を伺い本当にその通りだと思った。私自身は歴史を学ぶことは歴史での過ちを繰り返さないことになると思っている。シリアの戦争の前の街は美しく、綺麗な街が戦場に変わり、そこから避難しなければならないのは「苦しい」という言葉では足りない。安田先生が自分でできること「伝えること」と、おっしゃっていたが、自分にできることを考えた時に無知ではなく、世界の問題を考え、知る人でいたいと思った。(20代)
  • 無関心でいないよう世界に目を向けていきたい。家族にも話して共有したい。(30代)
  • 中東の子供の話、東北の子供の話、とても悲しくなった。人権はもちろん命の重みをもっと大切にできる世の中になるよう自分の身近な命を大切に生きていきたいと思った。(40代)
  • 目を背けたくなる現実を見ないようにする自分がいる。安田さんは強く、優しく、人に寄り添うことができる方なのだと感じた。(50代)
  • 写真と共に「伝える」ということが、こんなに響くことがわかり良かった。『恩送り』良い言葉ですね。自分に何ができるか考えたいと思う。(60代)
  • シリアの写真を通して現状を知ることができ良かった。陸前高田市の震災の件も身内の体験を通してのお話が印象的だった。(70代)

* * *

安田菜津紀さんは、人権講演会、平和講演会、命の講演会などにおすすめの講師です。ぜひ一度プロフィールをご覧ください。

>安田菜津紀さんプロフィール

※ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。


You&Meさん 講演会講師 感想文


東大阪市荒本人権文化センターで、様々な人権問題に対する認識を深めること目的とした人権啓発事業に、You&Meさんをお招きし「元気をお届けするコメディートーク&コンサート」を開催。

いただいた感想を一部抜粋して掲載します。

  • 「You&Me」はじめて観ました。ファンになりました。コロナ禍で暗い生活なんですが、今日は歌とトークで気持ちを切り替えることができました。ありがとうございました。
  • 市岡さんの昭和の時代の話や岡八朗さんの話、新井深絵さんのサララは何度聞いても、人が本来持つ、力の強さを改めて感じることができます。
    歌は知っている曲を歌っていただきトークも楽しかったです。
  • You&Meさんのゴスペルは心に響くものがあり、暗いNewsの今happyな時間ありがとうございました。You&Meの方、演奏の方、thank you!!

* * *

 ゴスペル歌手・市岡裕子さんの講演は、 いのち・絆・家族 自殺予防・ 男女共生・まちづくり・ボランティア・社会貢献などにおすすめです。ぜひ一度プロフィールをご覧ください。

>市岡裕子さんプロフィール

You&Meさんへのコンサートのご依頼の、お問合せはこちら

※ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。