島田妙子さん 講演会講師 レポート


大分県内の自殺対策講演会にて、島田妙子さんをお招きし講演会を開催。
演題は「虐待の淵を生き抜いて~人にも自分にも当たらない社会を目指して~」

講師 島田さんは、自身の虐待の実体験を基に、「虐待やDVの防止に向けて私たちにできること」について、講演活動をされています。

本講演では「虐待」をどのように理解したらよいか、虐待被害者・加害者をどのように支援すればよいか等、お話しいただきました。

いただいた感想を一部抜粋して掲載します。

  • 大変心を打つお話しでした。引き込まれて時間の経つのも忘れるほどでした。よくぞ今に至るまで生きていてくれた、という気持ちになりました。実母への想い、ごきょうだいとのその後の関わり、ご自身が母親となった時の子どもへの接しかた等、まだまだ聞きたいお話しがありました。これからも多くの方へ、実体験を通して「誰かと心がつながっていることの大切さ」を話していって下さい。今日はありがとうございました。
  • 先生の幼い時代からの話を聴いて、本当にこんなことがあるのかと涙が出ました。トークのテンポもよくて吸い込まれるような感じで聞いていました。自分にそして他人に少しでも優しい言葉をかけていきたいと思います。
  • 私は暴力とは無縁で生きてきました。それでも自分への無価値観から島田さんと同じようにさめた子ども時代だったと思います。子どもも大人も自分であることにくつろいで生きていける社会にしていきたいです。誰も傷つけることなく大切に生きられたらいいですね。貴重なお話しをありがとうございました。
  • 「たたきたくないのに、たたいてしまう」「あやまりたいのに、あやまれない」その裏にある心の在り様をわかりやすくお話しいていただきました。「虐待に陥りたくないのに、繰り返してしまう」、この仕組みをきちんと理解して自分のかかわりある人の力になりたいと思います。

* * *

島田妙子さんの講演は、虐待 自殺予防 子どもの人権、いじめ・虐待・不登校 青少年育成・子育て、 教職員研修、モチベーション ビジネススキル・社員研修にお薦めです。
ぜひ一度プロフィールをご覧ください。オンライン講演会も対応可能です。

>島田 妙子さんプロフィール

※講演料・講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話 06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。 ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。


島田妙子さん 講演会講師 レポート


大阪・京都府内にて一般財団法人児童虐待防止機構オレンジCAPO理事長・島田妙子さんの講演会が開催されました。

島田妙子さんは4歳の頃、両親の離婚で兄二人と児童養護施設に入所。

7歳の時、父の再婚で家庭に復帰したが、継母と実父による壮絶な虐待が始まり、
7年も続き、何度も命を落としかけました。

それを見抜いてくれたのが、担任の先生でした。
すぐに両親にを学校に呼び虐待の真意を聞きだし2度と虐待をしないことを約束させました。

島田妙子さんは、虐待の記憶を封印していましたが次兄が白血病で亡くなられたのがきっかけで、人に役に立つことをしたい次兄の想いを継ぎ、人前で体験を語るようになりました。

島田妙子さんは現在、「大人の心を助ける」想いから「虐待」だけでなく、「命」「愛」「子育て」「障がい」「介護」の幅広い内容で、中学生から大学生、保護者、 行政職員、教員を対象に講演活動を繰り広げています。

また自らの体験を語るだけではなく、怒りが出た時の対処法(アンガ-マネジメント)を伝授していただいております。

島田妙子さんの講演は、虐待 自殺予防 子どもの人権、いじめ・虐待・不登校 青少年育成・子育て、 教職員研修、モチベーション ビジネススキル・社員研修にお薦めです。是非一度プロフィールをご覧ください。

>島田妙子さんプロフィール

※講演料・講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話 06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。 ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。


島田妙子さん 講演会講師 レポート


大阪府内にて、一般財団法人児童虐待防止機構オレンジCAPO 理事長 島田妙子さんをお招きし講演会を開催。  演題は「現代の差別~子どもの人権~」

島田妙子さんは、兄二人は約6年間ほぼ毎日虐待を受けて育ち、2回も命を落としかけたことや、虐待されていることに気がついた教師らの手により両親からの虐待が終わったことなどを話されました。 子どもや高齢者の虐待が増え続けている現状についても話され、自身と同じように虐待被害者がでないようにという想いで、全国で講演活動をされています。

『虐待の加害者』をサポート

虐待がおきてからでは遅い、虐待がおきないようくいとめるためには、虐待する加害者がでないように「虐待してしまう大人も助けたい」をスローガンに活動を続けています。

子どもの人権、いじめ・自殺予防、青少年育成などをテーマにした講演にお薦めできる講師です。 是非一度プロフィールをご覧ください。

>島田妙子さんプロフィールはこちら

※講演料・講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。 ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。

投稿担当:オフィス愛  森本純子