上之山幸代さん 講演会講師 感想文


大阪府内の男女共同参画フォーラム講演会にて、アルパ奏者・上之山幸代さんの講演会を開催しました。

演題は、「本当の自分で生きるということ」。

アルパ(南米のハープ)演奏と朗読を取り入れていただきながらの講演で、来場者の方に喜んでいただきました。

いただいた感想を一部抜粋して掲載します。

  • 上之山先生のこれまでのご経験を踏まえ、アルパの演奏を交えながら、男女共同参画、ひいてはSDGs、人権の大切さについて考えさせられた時間でした。ありがとうございました。(20代)
  • アルパの美しい演奏と、上之山先生のやさしいオーラに包まれたフォーラムでとても感動しました。「空の上の光の魂たち」に、衝撃を受け涙が止まりませんでした。子育てに悩んだり、親の心配事だったり、上手くいかない事で自分を責めていましたが、生まれる所を選んでここに来たんだと思うと心が救われました。素晴らしい講演をありがとうございました。(50代)
  • 素晴らしいフォーラムでした。普段忘れかけている事をハッと想い出させて頂きました。1日1日を大切に生きていきたいと思います。(60代)
  • 初めてアルパの音色を聴いて、いい時間を過ごすことができました。ありがとうございます。「本当の自分で生きる」ということを、音楽で分かりやすく楽しく教わることができました。自分の生命と他の人の生命の大切さを考えさせられました。(70代)
  • このコロナの日常を忘れさせてくれる様な時間でした。心穏やかな気持ちになり、豊かな時を過ごし嬉しい気持ちで安らかな日になりました。(80代)

* * *

上之山幸代さんの講演は、ジェンダー、ワークライフバランス、青少年育成、人権、平和講演会などにおすすめです。是非一度プロフィールをご覧ください。

>上之山幸代さん プロフィール

※ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。