【講演レポート・聴講者の声】12/2下野市にて、タレント・にしゃんたさんの人権講演会を開催!


違いを楽しみ、力にかえる

栃木県下野市の人権講演会にて、スリランカ出身のタレント・羽衣国際大学教授にしゃんたさんに「違いを楽しみ、力にかえる」と題し「違い」と「共生」をキーワードにお話いただきました!

主催者様より、
冒頭に「うなづき」のはなしをしていただいたので、参加者はうなずきながら、とても熱心に聞いている様子でした。皆さんやはり「共笑」が心に残ったようです。』と、感想をいただくことができました。

聴講者の方からも、大変面白く興味深いことをわかりやすくお話いただけたと感想を多くいただきました。一部ご紹介します!

  • 楽しい話の流れの中で「違い」の扱い方や考え方の新たな方向性を示していただき、大変面白く聞く事ができました。笑いながら、うなづきながら「違いを認める」ことの大切さを教わりました。
  • 「違い」の見える化がとてもわかりやすかった。また「違い」しかない世の中であることを前提にして物事を考えていくという考え方は、日本にはあまりないことだと感じた。日本人は、同じであることがいいことだという文化があるが、多文化共生が進む世の中に対して、それでよいのかという不安を感じた。色々な事を考える機会になり、勉強になりました。
  • 「違い」を肯定的に捉えて、力にすることを学びました。自分の心構えを変えるだけでも豊かな人生になるのかなと思いました。「共笑」できるように、心・ことば・制度の壁を壊していけるように日々過ごしていきたいと思いました。
  • 違いを受け入れて、変化することが大切という印象が残った。受け入れても変化しないことは、本当に受け入れたことにはならず、差別が残ることになる。身の回りの人間関係の中でも日常でいろいろな違和感があるが、受け入れて自分を変化させてみることが人権尊重に繋がると思った。楽しく考えさせられ、素晴らしい講演だったと思う。
  • 外国人から見た人権の話を聞いて、今後の地域活動で役立てたいと思います。とても大切なことや意味深いことを、わかりやすくお話ししていただけました。

にしゃんたさんの講演は、多文化共生・国際交流、ダイバーシティ&インクルージョン、外国人の人権、夢・希望・チャレンジなどにおすすめです。
是非、一度プロフィールをご覧いただき、コ~エンプラス㈱オフィス愛までお問い合わせください。

講師 にしゃんたさん プロフィールはこちら

※講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。