スマイリーキクチさん 講演会講師 感想文


1999年「足立区で実際に起きた残虐な殺人事件の犯人だ」とインターネットに書き込まれたスマイリーキクチさん。

それから10年間、見ず知らずの人々から誹謗中傷を受け続けることになります。デマを信じたネットユーザーから、自身のブログなどに殺害予告の書き込みもされるなど、事態は悪化する一方でした…。

悪質な書き込みをしていた18人が名誉毀損等の罪で書類送検されるまで、10年に渡った誹謗中傷被害。

ある日突然、身に覚えのない犯罪の犯人にされたなら…?

ネット中傷被害による恐怖・悩み・葛藤などご自身の経験を基に、インターネットに潜む危険性、ネット犯罪の被害者にならないための対策や対処法、言葉の責任や命の大切さについてお話します。