藤井 妙法

ふじい みょうほう
藤井 妙法

肩書き
天台宗僧侶
出身・ゆかりの地
大阪府

この講師のここがおすすめ

子どもの頃、四天王寺で参拝者から施しを受けている人々を見て人生に疑問を抱き、それ以後、さまざまな思想遍歴を重ねた天台宗僧侶・藤井妙法氏。「成功の哲学 成功する物の見方と考え方」など、勇気と元気の出る講演と研修を日本各地の企業、官公庁、学校で行う。

プロフィール

1949年 大阪市生まれ。
京都教育大学で心理学を、大谷大学で仏教学を、京都大学で哲学を学ぶ。
子どもの頃、四天王寺で参拝者から施しを受けている人々を見て人生に疑問を抱き、それ以後、さまざまな思想遍歴を重ねる。滋賀県の比叡山や奈良県の三輪山(みわやま)等での修行を経て、1969年 20歳の時に仏教に帰依する。
1976年 27歳の時、比叡山延暦寺長臈の千日回峰行者であった、葉上照澄大行満阿闍梨のもとで比叡山延暦寺大講堂において正式に出家得度をして、天台宗の僧侶となる。講演とともに多くの企業研修によって経営者と社員に意識改革をおこなって社風を一新させ、多くの企業の立て直しに成功し、赤字企業を黒字企業に転換させている。この間、インド仏教・中国仏教・日本仏教の歴史と思想についての仏教書をはじめ『成功の哲学』などの執筆を行う。著書は、朝日新聞・読売新聞・産経新聞・中日新聞・山陽新聞・京都新聞等に紹介されて大きな反響を呼び、日本図書館協会の選定図書になっている。阪神淡路大震災ではボランティア活動を行い、講演と研修で得た1000万円を日本青年会議所に寄付。その人柄は、読売年鑑や産経人物年鑑・朝日新聞データベース・NHKデータベース・日経BPイベント事典などに紹介されている。
現在、勇気と元気の出る講演と研修を日本各地の大企業・中小企業・青年会議所・商工会議所・商工会・経営者会・労働組合・官公庁・教育委員会・学校PTAなどで、毎年150回以上おこなっている。

主な講演のテーマ

1. 成功の哲学 成功する物の見方と考え方
2. すばらしい人間になるために-プラス思考で生きよう
3. 魅力的なリーダーになるために-心理学テストによる性格分析
4. 子供の性格はどのようにして形成されるのか
5. 私の教育観-子どもは大人に何を期待するか
6. 自分の性格をより良く変えていく生き方とは
7. 歴史と現代に見る後継者の条件
8. 生涯青春-人生に余生なない
9. 新社会人となるあなたへ-人生に来るのはチャンスとピンチだけ
10. 楽しきかな人生-みんなすばらしい人間だから
11. みんな同じ人間だもの-人の痛みがわかる人間になろう
12. ボランティア-それは人間を成長させる
13. 元気に生きる-どのような性格になれば楽しく人生を生きることができるか

カテゴリー

官公庁向け
企業向け
教育・学校・PTA
福祉・高齢・介護・医療
健康・食育・美容・メンタル
文化・生涯・国際・異文化交流

あなたにオススメの講師

Page Top