蓬莱 大介

ほうらい だいすけ
蓬莱 大介

肩書き
気象予報士/防災士
出身・ゆかりの地
兵庫県

この講師のここがおすすめ

「かんさい情報ネットten.」で、あすの天気のポイントを自らのイラストで伝えるスケッチ予報が人気となった気象予報士の蓬莱大介氏。講演『気象予報士 蓬莱大介と学ぶ 気象災害から身を守るために』『空と雲の不思議』をテーマに災害への心構えなどを話す。

プロフィール

1982年生まれ、兵庫県出身。
早稲田大学政治経済学部卒業。2011年から読売テレビの気象キャスターになる。
司会者との掛け合いで進める天気予報やあすの天気のポイントをイラストにしたスケッチ予報が大人から子どもまで人気。オリコンが発表している「好きなお天気キャスターランキング」で、関西で初めて第11(2015)、第12(2016)とも5位にランクイン。
「何か伝える仕事がしたい」と漠然と考えている中、早稲田大学在学中に演劇の道を志し、学生時代から芸能活動を始める。役者として複数の舞台に出演。その後、テレビ局のアシスタント担当を経て、2009年第32回気象予報士試験に合格。
2013年~2014年には、テレビ・映画で役者として活躍、2015年劇団四季『ライオンキング』の主役シンバ役を番組の生放送で披露するなど気象予報士としては異例の経歴を持つ。また、自身が描いたスケッチ予報のイラストでは展覧会を開いた経験もある。現在は、気象キャスターの傍ら、講演活動やイベントなどにも活躍。

<主なメディア出演(担当番組)>
読売テレビ『情報ライブ ミヤネ屋』『ウェークアップ!ぷらす』『かんさい情報ネットten.』ほか

主な講演のテーマ

1.自然災害が多い日本でどう暮らすか(気象・防災)
2.家族を守るためのお天気教室(気象・防災)
3.天気予報の活用と気象災害の備え(気象・防災)
4.目からウロコ!天気予報の見方と裏側(気象・テレビ)
5.災害発生時の自助・共助の役割と必要性(防災)
6.お天気キャスターが伝える!地球温暖化教室(環境・気象)
7.絵と実験で学ぶ!天気の不思議と楽しみ方(気象)
8.親子で学ぶ!お天気の楽しいはなし(気象)
9.お天気キャスターが伝授!人前での話し方(啓発・テレビ)
10.夢を仕事にする!こうして僕はお天気キャスターになった(啓発)

カテゴリー

教育・学校・PTA
環境・防犯・防災・消費生活
文化・生涯・国際・異文化交流
芸能人・文化人

ギャラリー

あなたにオススメの講師

Page Top