星 奈津美

ほし なつみ
星 奈津美

肩書き
元競泳選手
日本水泳連盟 アスリート委員
出身・ゆかりの地
埼玉県

この講師のここがおすすめ

ロンドン・リオデジャネイロ オリンピック 200mバタフライ銅メダリストの星奈津美さん。
みんなに愛される200mバタフライ女王として有名ですが、その栄光の裏には持病であるバセドウ病との壮絶な戦いがありました。講演では、星さんの波乱万丈のストーリーと、そのようにそれを乗り越え、夢や目標を実現させてきたのかをお話いただけます。その舞台裏から、目標達成や夢を実現するための秘訣、モチベーションコントロール術などついて学ぶことができます。星さんの熱いお話は、目標に向かって打ち込んでいるすべての人の心に残るお話です。

>星奈津美さん講演レポートはこちら

プロフィール

競泳を始めたのは 1歳半の時にベビースイミング教室通い出したがきっかけだ。鷺後 小学校・ 栄進中学校を経て春日部共栄高校に進学すると、 1、2年生 の時にはインターハイの 200mバタフライで 2連覇 を達成した。 3年生の時には、日本選手権 200mバタフライ 決勝で、高校新記録 2分07秒38 をだして 2位となり、北京オリンピック代表に選ばれた。早稲田大学・スウィン大教に籍を置きながら競技を継続、 2014年にミズノ株式会社入社し競技を続ける。その間、 2015年8月 世界水泳選手権 200mバタフライ決勝で、 競泳女子の日本選手として大会史上初金メダル獲得他バタフライ決勝で、 競泳女子の日本選手として大会史上初の金メダル獲得の他、3大会連続のオリンピック出場・ 2大会連続でメダルを獲得した。2016年10月国民体育大会をもって現役引退。現在、ミズノスイム チーム コーチを務めながら、水泳の普及活動を行 っている。

 主な経歴 
2006年   高校1年 インターハイ 200mバタフライで初めての全国大会優勝
2007年   ジュニアパンパシフィック大会にて初の日本代表入り
2008年   北京オリンピック 200mバタフライ 10位
2010年   パンパシフィック選手権 200mバラフライ 5位
2011年   国際大会代表派遣選考会 200mバラフライ優勝 日本新記録(2:06.05)
             世界水泳選手権 200mバタフライ4位 日本新記録更新(2:05.91)
2012年   ロンドンオリンピック代表選考会 バラフライ優勝 日本記録更新(2:04.69)
             ロンドンオリンピック 200mバタフライ 銅メダル獲得
             日本学生選手権 200mバタフライ 4連覇達成
2013年   世界水泳選手権 200mバタフライ 4位
2014年   パンパシフィック選手権 200mバタフライ 準優勝
             アジア大会100mバタフライ4位 200mバタフライ 準優勝
2015年   世界水泳選手権 200mバタフライ  優勝
             ※日本競泳女子選手では大会史上初の金メダル
2016年   日本選手権 200mバタフライ  7連覇
             リオデジャネイロオリンピック 200mバタフライ 銅メダル獲得
             ※2大会連続メダル獲得は、日本人女子3人目

主な講演のテーマ

<講演>
『水泳が私に教えてくれたこと』

「悔しい経験を前向きに捉える気持ち」「努力できる環境や身体がある幸せ」「夢は自分一人のものではない」など水泳から教わったことをお話いただけます。

<水泳教室>
スイミングクラブなどでの、水泳教室・実技指導も可能です。
お問合せ下さい。

カテゴリー

企業向け
教育・学校・PTA
スポーツ

あなたにオススメの講師

Page Top