森山 佐恵

もりやま さえ
森山 佐恵

肩書き
生活習慣研究所 所長
出身・ゆかりの地
大阪府

この講師のここがおすすめ

30年以上現役で看護師をしながら講演家としても全国で活動する、森山佐恵さん。
救急医療現場勤務してた時遅れな状態なってからでしか者様と出会えない事に憤りを感じ元気な時にお会いして1人でも患者減らしたいいう想いか講演家としても活躍されています関西弁で笑いの要素もたっぷり講演は、元気をもらえると全国各地で大好評!看護師経験を活かし、仕事で頑張る人たちが生き生きと元気に人生を謳歌する。そして、人生の最後の瞬間、『あぁ、生きててよかった。』と、悔いのない人生を送れるような心と身体の秘訣を教えてくれる講演です。

プロフィール

医療現場の最前線で31年間活躍する現役ナース。
臨床での指導、看護を通じて、生活習慣病の無関心さに警笛を鳴らしてきた。生活習慣研究所所長として「生活習慣病予防促進」と「ビジネス社会でのメンタルヘルスケア指導」「認知症の啓蒙と予防生活指導」に尽力。医療現場で培われた経験に基づく講演・セミナー・研修を20年、各地で好評を博している。

講演では、生活習慣病、ストレス、自殺、老人や児童虐待、認知症と現在人が抱える病を、持ち前の明るさと、聴衆を巻き込むユーモアで、元気と希望とパワーを与えてくれる。現在人の健康管理から、ストレス、介護保険、高齢化問題などその守備範囲は広く、品のいい大阪弁で楽しく語られる話は、興味深い。

講演の他「介護カレンダー」の監修を2000年より毎年手がけている。

 略歴 
1962年 兵庫県伊丹市生まれ
1987年 武庫川高等看護学院卒業
1997年 有限会社ケンゾーを設立
現在 生活習慣研究所所長として活躍中
病院の医療現場に看護師としても勤務

主な講演のテーマ

1. ストレスに強くなれる」時短×メンタル対策法
2. ストレスに対抗し仕事の能率を上げるには
単なメンタルのケア方法を学ぶ事で事のモチベーションをアップ ストレスの緩和、メンタルの強化をするために 自分で行える簡単な心のケア方法を学び社員働きがいを見つける事で仕事チベーションをアップさせます

3. 70歳代でバリバリ働くあなたの為の時短脳健康法
4. 忙しいあなたのための脳健康法
生活習慣の改善で職場の産性をUP 今から今日から簡単にできる生活習慣動を知る事で、さぁ!今から行動を起こして!と健康に対する意識を高めていくことができますこのようなセルフヘルスケア健康管理により職場の生産性を向上していきます

5. 仕事も家庭も大変なのに親の介護?どう向き合えばよいのか?介護の現状とお財布事情!
医療介語の現場の声から認知症児者寝たきり者の気持ちを学び介護に対する不安を軽減してきます今後経験するかもしない介護大変幸いといった後ろ向きではなく向きにえられる意識改革をしていただくことができますまた社員方自身が認知症に苦しんだり介護を負担とする立場にならないような予防法も学んでいきます

カテゴリー

企業向け
福祉・高齢・介護・医療
健康・食育・美容・メンタル

聴講者の声

  • 今年度で4回目なりますが今回も高評価で今年参加の組合員の皆さん楽しかった勢いに圧倒された時間があっという間に過ぎた」などンケート結果に記載がありました我々の事業に協力的で色々話しやすい方なので現場で困るとが全くない です本当に感謝しております
  • 今までの講座で一番楽しくてこれから役に立てたいと強く感じました健康が大切ということがよくわかりました楽しくお話しを聞かせていただきました言葉に出して褒めるそして笑顔大事さを学びましたとても楽しくゆかいなお話しでした話し方とポイントがしっかりしていました今現在の夫婦のあり方の少しでも勉強にしたいと思います
  • 生活習慣病に対する知識が深まり日頃生活を見直すきっかけになった健康にお金をかける必要性を認識できました
  • 成人病の怖10年20年後に健康でいるためにらできる事などを 教わり健康維持への意識が高まりました

あなたにオススメの講師

Page Top