永島 昭浩

ながしま あきひろ
永島 昭浩

肩書き
元サッカー日本代表
スポーツキャスター
出身・ゆかりの地
兵庫県

この講師のここがおすすめ

Jリーグ開幕時に、日本人初のハットトリックを達成。また、オールスターMVPを獲得するなど、勝負強いストライカーとしても活躍された永島昭浩氏は、現在スポーツキャスターとしてテレビ・トークショー・「チームリーダーの役割」等の講演会でマルチに活躍中。

プロフィール

1964年兵庫県生まれ。Jリーグ開幕時に、日本人初のハットトリックを達成。また、オールスターMVPを獲得するなど、勝負強いストライカーとしても活躍。
阪神大震災があった1995年にはヴィッセル神戸に移り、J昇格にも貢献。その後も「ミスター神戸」として、チームを牽引した。
2000年に惜しまれつつも現役を引退。
引退後は、JFAアンバサダーとしてサッカーの普及活動に尽力した。
現在は、サッカースクール等で後進の指導に携わるとともに、スポーツキャスターとしてテレビ・トークショー・講演会等マルチに活躍中である。

<代表歴>
北京アジア大会出場 他 ~試合数~ 国際Aマッチ試合(1990~1991)

<獲得タイトル>
・松下電器産業
1983年 関西サッカーリーグ優勝
1990年 第70回天皇杯全日本サッカー選手権大会優勝    他
・個人タイトル他
1986年 アシスト王、1993年 Jリーグ敢闘賞 受賞
1994年 JリーグオールスターMVP賞 受賞
1997年 Jリーグフェアプレイ個人賞、Jリーグ日本人最多得点(22得点)

<成績>
・JSL1部リーグ通算107試合43得点
・J1リーグ通算165試合61得点
・カップ戦25試合15得点
・天皇杯10試合8得点

<主なメディア出演>
フジテレビ『スーパーニュース』スポーツキャスター、
フジテレビ『FNNスーパーニュースWEEKEND』スポーツコーナー、
フジテレビ『すぽると!』木曜日toto予想、読売テレビ『雨スポ』、
CS放送『J SPORTS』解説、毎日放送(MBSラジオ)パーソナリティー、 他

主な講演のテーマ

1. チームリーダーの役割
2. 組織力・モチベーションアップについての提言
3. チャレンジし続けるということ
4. サッカーを通して僕が教えられたこと
5. 夢は元気の素
6. チャンスは自分で切り拓くもの

カテゴリー

企業向け
教育・学校・PTA
健康・食育・美容・メンタル
スポーツ

あなたにオススメの講師

Page Top