斉藤 和己

さいとう かずみ
斉藤 和己

肩書き
野球解説者
評論家
出身・ゆかりの地
京都府

この講師のここがおすすめ

パ・リーグ史上初の2度の沢村賞、2リーグ制以降4人目の投手五冠など2000年代を代表する右腕・斉藤和己さん。
講演では、日々あらゆるプレッシャーと向き合うプロ野球選手の「逆境」を味方につける方法をお伝えします。一般人にも通じるものがあるビジネスとスポーツの世界、互いに共通するマインドを語ります。

プロフィール

生涯勝率.775、平成の記憶に残る『負けないエース』

ドラフト1位で福岡ダイエーホークスに入団。
2006年には、自身3度となる開幕投手を務め、8月には月間MVPを受賞。同月に記録した2試合連続2桁奪三振での完封勝利は球団史上初の快挙であった。この年、185敗、防御率1.75205奪三振、勝率.783を記録し、勝利数・防御率・奪三振・勝率の投手四冠を達成。パリーグ史上初の2度目の沢村賞も受賞した。その後はリハビリ担当コーチとして、3年間現役復帰を目指しトレーニングを続けたが2013年に惜しまれながらも引退を決断した。
現在は、野球解説者・評論家など幅広いジャンルで活躍している。

 講演実績 
NPB新人研修会/福岡市宇美町/日本文芸社/博多経友会/福一不動産/スポーツオーソリティー/福岡大学 他多数

主な講演のテーマ

『折れない心~逆境を力に~』

2度の沢村賞を受賞するなど、常勝ホークスのエース、チームリーダーとして、言葉と背中でチームを支えてきました。しかし、ユニフォームを着た18年間のうち、華々しい時間はおよそ4年と短く、ほとんどの時間を怪我との戦いに費やしました。そんなつらい時期に「心のスタミナ」を培ったからこそ乗り越えられたことが多くあります。
講演では、モチベーションの保ち方、リーダシップやチームメイトとの絆等自身の経験を交え、お話しいたします。

カテゴリー

ビジネス
教育・学校・PTA
スポーツ

あなたにオススメの講師

Page Top