高橋 洋一

たかはし よういち
高橋 洋一

肩書き
経済学者
元大蔵省官僚
嘉悦大学教授
㈱政策工房 代表取締役会長
出身・ゆかりの地
東京都

この講師のここがおすすめ

小泉内閣安倍内閣で「改革の司令塔」として活躍した注目の経済学者・高橋洋一氏。
アメリカとどう付き合うのか? また、今後の日本経済の方向性と企業への影響は?など日本の未来予想を鋭く語ります!高橋氏の講演は、経済といえど、難解で眠くなるような話ではありません。具体的な例を使いかみ砕いて説明されていて、とにかくわかりやすいことが特徴の講演です。

プロフィール

1955年   東京都生まれ。東京大学理学部数学科・経済学部経済学科卒業。博士(政策研究)。
1980年   大蔵省(現・財務省)入省。プリンストン大学客員研究員時代、
             のちにFRB議長となるベン・バーナンキ教授の薫陶を受ける。
             内閣府参事(経済財政諮問会議特命室)、総務大臣補佐官、
             内閣参事官(総理補佐官補)などを歴任。
             第1次安倍内閣では経済政策のブレーンを務めた。
2007年に財務省が隠す国民の富「霞が関埋蔵金」を公表し、一躍、脚光を浴びる。
2008年、退官。現在、大学で教鞭をとる。

 受賞歴 
山本七平賞

 主なメディア出演 
テレビ朝日「教えて!ニュースライブ 正義のミカタ」「朝まで生テレビ!」
テレビ東京「淳と隆の週刊リテラシー」、DHCシアター「ニュース女子」 他多数

主な講演のテーマ

1. 日本経済の前途を問う
2. アベノミクスと日本経済の行方
3. どうなる日本の経済と行政改革
4. 震災復興と財政再建について
5. 増税と財務省
6. 世界金融危機を生き抜くマネー戦略

カテゴリー

政治・経済
芸能人・文化人

著作紹介

  • 『ついにあなたの賃金上昇が始まる! 』

    出版社: 悟空出版
  • 『さらば財務省! 政権交代を嗤う官僚たちとの訣別 』

    出版社: 講談社
  • 『財投改革の経済学』

    出版社: 東洋経済新報社

あなたにオススメの講師

Page Top