山本 岳志

やまもと たけし
山本 岳志

肩書き
SRB TECHコンサルティング株式会社 パートナー 副社長執行役員
出身・ゆかりの地
島根県

この講師のここがおすすめ

中国ビジネスには2001年から携わり、進出する側・支援する側両方の経験が豊富な、山本岳志さん。
日本の10倍の人口を誇り、日本にとっても魅力的なマーケットである中国。一方で中国で物を売るためには、まだまだ乗り越えないといけない”壁”があるのも事実です。講演では、明文化された法律や規制といった表向きの話だけでなく、実際に現場では何が起き得るのかというリアルな問題についてお話いただけます。

プロフィール

新卒入社後三年間はゲームメーカーにて、サウンド制作の専門職として経験を積み、その後入社したモバイルコンテンツ企業では、制作を監督するディレクター業に従事。デザインや動画等、すべての制作チームを一括して部門長としてマネージメントするようになり、最終的に非営業部門だったその部署を、自ら戦略を練って営業可能な子会社として独立させる。
また、並行して数年間ほどモバイルコンテンツ企業のグループ会社であった中国企業(福建省)の代表も兼務しており、その間は月2週間ほど現地に滞在して進捗管理と決裁を行い、海外でのマネージメントを経験。その後、IT企業の経営企画職にて中国企業の投資に携わり、現在は中国進出をする企業の支援を行うコンサル企業で、副社長執行役員パートナーとして、業種問わずにコンサルティングに従事。

 講師からのメッセージ 
日中の政治経済の話ではなく、アウトバンドからインバウンドまで、ニュースに出にくい中国のパートナーとのビジネス実務について専門用語は出来るだけ避けてお話し致します。

主な講演のテーマ

1. 中国進出支援業務
日本企業が中国に進出する際の支援について。

2. トラブル対応
日本企業が中国進出後に遭遇するトラブルへの対応について。

3. 事業/戦略の見直し
中国の事業が軌道に乗らなかった企業に対する支援について。

4. 中国集客・日本送客支援(インバウンド)
中国の富裕層や中間層を集客して、日本の高級医療・美容機関等に送客について。

中国拡販及び中国人集客の専門コンサルタントが中国とビジネスを行うチャンスやリスクについて、表面上のルールと実際の運用の差分等に基づいてお話し致します。

カテゴリー

企業向け
政治・経済

あなたにオススメの講師

Page Top