山中 秀樹

やまなか ひでき
山中 秀樹

肩書き
フリーアナウンサー
元フジテレビアナウンサー
出身・ゆかりの地
広島県

この講師のここがおすすめ

フジテレビを代表するアナウンサーの一人として、報道からバラエティまで幅広く活躍してきた、山中秀樹さん。バラエティで見せる愛嬌たっぷりのキャラクターとは裏腹に、硬派な“喋りの職人”として後輩アナウンサーに厳しい熱血指導を行ってきました。講演では、そんな喋りのプロ 山中さんが、物事を口で表現することに苦手意識やストレスを感じている人が、それをどう克服するか、伝える力をつけるための術を具体的に説明します!

プロフィール

1981年   早稲田大学第一文学部社会学科卒業。
1981年   フジテレビにアナウンサーとして入社。
             報道番組のキャスター、バラエティ番組の司会なども勤め、
             同局の看板アナウンサーの一人として幅広い分野で活躍。
2006年   フジテレビを退社。
2007年   フリーアナウナンサーとしての道を歩み始める。

 主なメディア出演 
TBS「サンデージャンクション」、日本TV「ラジかるッ」「アナ☆パラ」「オジサンズ11」「笑ってコラえて」「踊るさんま御殿」「行列のできる法律相談所」「ザ・世界仰天ニュース」
読売テレビ「ダウンタウンDX」「秘密のケンミンSHOW」 他多数

主な講演のテーマ

1. 人前で話すコツ、伝える技術
30 年のアナウンサー生活で培った経験をもとに、人とうまく話がしたい、上手にプレンテーションするにはどうしたらよいか?など、コミュニケーション力をアップする方法をお話します。

2. アナウンサーの仕事
30 年のアナウンサー生活の中で経験したこと、感じたことをお話します。
・なぜアナウンサーの道を選んだか。
・ニュースアナとして取材した事故・事件現場の忘れえぬエピソード。
・アナウンサー志願者へ、面接官はどこを見る?伸びる子と伸びない子の違いの見極め方

カテゴリー

企業向け
芸能人・文化人

あなたにオススメの講師

Page Top