東 小雪

ひがし こゆき
東 小雪

肩書き
LGBTアクティビスト
元タカラジェンヌ
出身・ゆかりの地
石川県

この講師のここがおすすめ

東小雪さんは、宝塚歌劇団退団後、レズビアンであることをカミングアウト。東京ディズニーシーで行われた初の同性結婚式やこれからの職場作りなどについて、ご自身の経験を交えてお話して頂けます。
「LGBTという言葉を最近よく目にするが、会社で何から取り組めばいいかわからない」「トランスジェンダー社員への対応がわからない」「LGBT研修を実施したが、理解浸透につながっているかわからない」などといったお悩みの解決のお手伝いをいたします!

プロフィール

1985年、石川県金沢市生まれ。
2012年、LGBTコミュニティと社会との架け橋を築き、多様性あふれる社会の実現に寄与したとして「Tokyo SuperStar Awards」コミュニティ賞を受賞。
2013年3月、東京ディズニーシーで初の同性結婚式を挙げ国内外で話題となる。
2015年、渋谷区パートナーシップ証明書交付第1号。(2017年に離婚)
LGBT・女性の生き方・自殺対策など講演や企業研修を行い、また執筆など幅広く活動している。

 主な講演実績 
◇東 小雪氏 講演実績

 主なメディア出演 
テレビ朝日「ビートたけしのTVタックル」、NHK Eテレ「ハートネットTV
フジテレビ「みんなのニュース」、TOKYO MX「モーニングCROSS」他多数

主な講演のテーマ

1. LGBTを理解する 〜日本社会の中でマイノリティであること〜
2. LGBTも働きやすい職場
3. LGBT / SOGIの現状と課題〜レズビアンである私の体験から〜

・LGBTの基礎知識            ・先進的な企業の取り組み
・「性」を考えるものさし           ・LGBTに関するOKワード、NGワード
・LGBTに関するよくある誤解       ・カミングアウトを受けたら
・同性婚をめぐる世界と日本の現状    ・新しい家族のかたち
・LGBTの社会的困難(家庭、学校、職場)   ・アライ(LGBTの理解者/支援者)になろう
・保護者と学校の先生に期待する対応   ・Q&Aセッション など
・先進的な自治体の取り組み

4. 女性の生き方
5. 児童虐待 / 性虐待
6. 発達障害
7. 自殺予防と対策

※主催者様に合わせてテーマ名を変更することも可能です。

カテゴリー

官公庁向け
企業向け
教育・学校・PTA
芸能人・文化人

著作紹介

  • 『レズビアン的結婚生活』

    イースト・プレス
  • 『ふたりのママから、きみたちへ』

    イースト・プレス
  • 『同性婚のリアル』

    ポプラ社

聴講者の声

  • 東さんのお話はとても分かりやすく、自分の中で視野が広がりました。今まで知らなかった言葉や知識など大変勉強になりました。
  • 自分に固定観念があることを改めて認識し、意識を変える必要性を感じた。今までで一番、価値観を揺さぶられる講演だった。
  • 今日の講演を聞いて、人間を男・女と区別することだけでは解決しないと感じた。LGBTについて知っているつもりでいたが、まだまだ理解が低いと気づかされた。LBGTをマイノリティと表現することを聞きますが、これはやめた方がいいと思います。人はそれぞれ違う、そのことを認めて、受け入れることが大切だと思いました。
  • いろいろな“生きにくさ”があると改めて感じました。マイノリティの方が輝ける社会になることが大切だと思います。身近なところから見直していきたい。
  • 学校や職場に必ずいるという認識を持って、会話をしたいと強く思いました。私は教師ですが、宿泊研修で大浴場に入れないという生徒もいて、シャワー室を使ってもらったことがあります。その時わがままをいっているのではないと伝わってきて、対処しました。その人個人を大切にすることが人権なんだと改めて思いました。ありがとうございました。

あなたにオススメの講師

Page Top