中西 麻耶

なかにし まや
中西 麻耶

肩書き
パラ陸上選手
出身・ゆかりの地
大分県

プロフィール

1985年生まれ、大分県由布市出身。
勤務中の事故で右足膝下を切断。退院後にパラ陸上競技の世界を知り、義足のスプリンターへと転向。すぐに頭角を現し、200710月に100m200mで当時の日本記録を樹立。事故からわずか2年後となる2008年9月には北京パラリンピックへ出場した。翌年から走幅跳びにも挑戦し、2012年のロンドン大会では100m200m、走幅跳びの3種目に出場。2016年のリオ大会では100mと走幅跳びに出場し、走幅跳びでは4位入賞となり、日本人では同種目のパランピック過去最上位を記録した。

2019年には世界パラ陸上の走幅跳びで日本人初となる金メダルを獲得し、東京2020パラリンピック大会の出場権を獲得。東京パラリンピックでは走幅跳びに専念するも、6位入賞とメダルには届かなかった。現在はパリ大会でのメダル獲得を目指す。

主な競技歴

2008年      北京パラリンピック      100m 6位入賞/200m 4位入賞
2012年      ロンドパラリピック      100m 予選敗退/200m 予選敗退/走幅跳び 8
2015年      世界パラ陸上ドーハ      走幅跳び 5
2016年      リオデジャネイロパランピック    100m 予選敗退/走幅跳び 4位入賞
2017年      世界パラ陸上ロンドン    100m 予選敗退/走幅跳び 銅メダル
2018年     アジアパラ競技大会ジャカルタ    100m 銀メダル/走幅跳び 金メダル
2019年      世界パラ陸上ドバイ      100m 予選敗退/走幅跳び 金メダル
2021年      東京2020パラリンピック 走幅跳び 6位入賞

主なメディア出演

NHK『ピョンチャ冬季パラ閉会式』キャスター(20183月)
TBS 日曜劇場『陸王 』(20171012月)
NHK サンデースポーツマンスリーキャスター(20179月)
NHKT44T55 ~パラアスリート 私の視点~』(201779OA
TBS『勇気のシルシ』(2016911OA
・テレビ朝日『報道ステーション SUNDAY』(2016911OA

主な講演のテーマ

『あきらめない心』

テニスに明け暮れた中学・高校時代。高校卒業後は大分国体を目指していたが、2006年9月、勤務中に落下してきた鉄骨の下敷きとなり、右足の膝下から先を切断した。それでもスポーツに対する思いは失わず、パラ陸上という世界へ飛び込み、事故からわずか2年で日本代表へと成長した。講演では、自らが足を切断する選択をしたこと、夢や目標を決してあきらめなかったことを中心にお話しします。

また、「ほかの選手たちと比較すること(良い部分や悪い部分など)をすべて取り除いて最後に残るもの(人と違う部分)が個性である」という自身の障害を個性(=強み)と捉える思考の変換についてもお話しします。

カテゴリー

人権啓発
ビジネス
教育・学校・PTA
福祉・高齢・介護・医療
健康・食育・美容・メンタル
スポーツ

著作紹介

  • 『ラスト・ワン』

    出版社 ‏ : ‎ 日本実業出版社

あなたにオススメの講師

Page Top