平野 壮弦

ひらの そうげん
平野 壮弦

肩書き
書芸家
出身・ゆかりの地
新潟県

この講師のここがおすすめ

2002日韓ワールドカップ公式ポスターの揮毫をはじめ、書に現代の息吹を与えるべく活動する書人・平野壮弦さん。講演では、ご自身の経験から、芸術、人生等についての語りを中心とした講話、書芸術についてお話いただけます。

プロフィール

2002日韓ワールドカップ公式ポスターならびに公式エンブレム毛筆バージョン制作。
2005ソウル書芸ビエンナーレ、2006台北国際現代書芸展、Spirited Calligraphy 2010 In Atlant等の国際展に招待出品。ニューヨーク、ソウルでの個展開催をはじめ、「韓中日2007書芸デザインワークショップ」「2010仁川国際デザインフェアー」等の国際舞台で招待講演ならびに書芸アートパフォーマンスを行う。 アメリカCNNテレビ、韓国国営放送をはじめとした海外メディアに、21世紀の書芸術を担うアジアを代表する書芸家として出演。
その筆技と感性を高く評価され、大手クライアントをはじめとした各種企業のロゴ書を多数揮毫。
書芸術を現代に活かすべく、ロゴ書制作、アートパフォーマンス、インスタレーション、コラボレーション、執筆、講演等、幅広い活動を展開。 自由な書芸術による表現世界を求めるSOGEN書芸塾ARC 主宰。書芸アート専門ギャラリーART ROOM SHOWL代表。

主な講演のテーマ

1. 生きること、全てが芸術
2. ぼくら宇宙の子
3. 夢を描きながら生きる
4. 伝統と革新
5. 書芸術とデザイン
6. 書はエロスなり
7. 不器用万歳
8. 引き算の美学
9. 筆線で世界を繋ぐ
10. 魂の線描〜ソウル・ドローイングとしての書芸〜

※芸術、人生等についての語りを中心とした講話、書芸術についての写真や映像をご覧いただきます。
※会場、主旨、対象等に応じて、セミナー形式の講義、デザインカリグラフィーを中心としたレクチャー等に変更いただけます。
※ご要望に応じて、書芸パフォーマンス、書芸ワークショップを併催させていただいております

>講演&書芸パフォーマンス&書芸レクチャー 内容例

カテゴリー

教育・学校・PTA
文化・生涯・国際・異文化交流
芸能人・文化人

ギャラリー

あなたにオススメの講師

Page Top