栗田 佳典

くりた よしのり
栗田 佳典

肩書き
認定NPO法人テラ・ルネッサンス アウェアネスレイジングチームマネージャー
出身・ゆかりの地
静岡県

この講師のここがおすすめ

特定非営利活動法人テラ・ルネッサンスで広報活動を行っている、栗田佳典さん。
テラ・ルネッサンスは、「
すべての生命が安心して生活できる社会」を目指し、現場での国際協力と同時に、国内での啓発・提言活動を行っています。途上国へ実際に足を運んでいる栗田さんのお話は、途上国の生々しくて残酷な現状を知ることができます。そして、平和のために自分たちにできることを考えるきっかけを与えてくれます。平和や人権、命をテーマとした講演会にぜひオススメしたい講師です。

プロフィール

1986年、静岡県生まれ。立命館大学産業社会学部卒。
生まれつきの心臓病で、13歳の時に手術。この経験から、「いのち」の大切さと「支えられることのありがたみ」を知る。その後、「誰かを支える仕事をしたい」という想いのもと、立命館大学で福祉を学ぶ。大学在学中に世界の貧困問題、特に子ども兵の問題に強い関心を持ち、3回生時に、テラ・ルネッサンスへインターンシップ生として参加。主にウガンダでの元子ども兵社会復帰支援事業の国内担当として、ウガンダ出張を重ねながら、支援者への報告書作成、映像編集を担当。1年半のインターンシップを経て、2009年4月より、大学卒業と同時に職員としてテラ・ルネッサンスに勤務。広報として、ホームページの管理や情報の発信を担ってきた。現在は、平和の種を蒔く仕事として、京都府立福知山高校(2015年から毎年)、京都府立西舞鶴高校(2016年から毎年)をはじめとした教育機関などでの講演を年間60回以上行っている。また、人財育成として、21名のインターンシップ生を受け入れ、イベント等の啓発活動も行っている。

 受賞歴 
第 1 回 アーユス NGO新人賞

 講演実績 
京都府府民生活部府民力推進課/枚方市/京都府職員研修・研究支援センター/立命館大学/龍谷大学/奈良県立大学/京都光華女子大学/京都産業大学/静岡県立静岡東高等学校/京都教育 大学附属高校/京都市立日吉ケ丘高校/大阪暁光高等学校/京都府立福知山高校/大阪府立北野高校/大阪府立松原高校/静岡大学教育学部附属静岡中学校/静岡市立安倍川中学校/寒川町立旭が丘中学校/京都市立西陵中学校/京都市立七条中 学校/京都市立向島東中学校/京都市立朱雀中学校/京都市立今熊野小学校/宇治市立西小倉中学校/橿原市立大成中学校/豊中市立新田南小学校/吹田市立千里第一小学校/柏原市立堅下北中学校/四条畷市立田原中学校/堺市立浜寺小学校/泉 大津市立東陽中学校/兵庫県稲美町立稲美北中学校/徳島市国府中学校/枚方市立招提中学校/社団法人稲沢青年会議所/財団法人京都府国際センター/高知県インターンシップ推進協議会/株式会社ワタナベ美 装/R.I.2640地区インターアクトクラブ/特定非営利活動法人ユースビジョン/近畿ろうきん京都支店/京都SKYセンター/高知県経営品質協議会/静岡市PTA連絡協議会 他多数

 主なメディア出演 
京都新聞、毎日新聞静岡新聞、中日新聞、静岡新聞、JAPAN TIMES

主な講演のテーマ

1. ぼくは13歳 職業 兵士。 ~ウガンダの元子ども兵が教えてくれたこと~
アフリカ地域の子ども兵をテーマに人権、平和について話します。

2. 地雷畑で見た夢
カンボジアの地雷をテーマにカンボジアの歴史や貧困の課題などをお話します。

3. 平和への一歩(1.2を合わせたもの)
地雷や子ども兵を事例に人権、平和をテーマにお話しします。

4. 多文化共生 ~みんな違って、みんないい~
紛争地から学ぶ「違い」を喜びの種にする方法をお話します。

5. 「ほっとけない」から「ほっとかない」へ ~「社会を変える」を仕事にする~

カテゴリー

官公庁向け
教育・学校・PTA

あなたにオススメの講師

Page Top