松中 信彦

まつなか のぶひこ
松中 信彦

肩書き
香川オリーブガイナーズGM兼監督
出身・ゆかりの地
熊本県

この講師のここがおすすめ

 平成唯一の三冠王である、元プロ野球選手・松中信彦さん。講演では、選手としての経験や、王イズムから学んだ、組織のつくり方や選手育成についてお話いただけます。スポーツで、仕事で役立つ内容が満載の講演です!

プロフィール

1973年1226日生まれ。熊本県八代市出身。
元プロ野球選手(内野手、外野手)。左投左打。 平成唯一の三冠王である(史上7人目)。プロ通算352本塁打で、NPB史上初の3年連続120打点(2003 – 2005年)達成者。妻はフリーアナウンサーの林恵子。タレントの松中みなみは親戚に当たる。アトランタオリンピック代表、四番打者、メダリスト。

主な講演のテーマ

『常勝軍団のつくり方~育成』

自身の野球人生の経験から、ダイエー、ソフトバンク時代の王イズムの継承者として、常勝軍団の組織のつくり方から選手育成と言った話から、選手として、平成唯一の三冠王としての技術論からオリンピック、WBC、代表選手としてのエピソード談等々、企業経営の組織論から社員育成のヒントを講演。

カテゴリー

ビジネス
スポーツ

あなたにオススメの講師

Page Top