中倉 茂樹

なかくら しげき
中倉 茂樹

肩書き
徳島県人権啓発青少年団体連絡協議会
『止揚(しよう)の会』事務局
出身・ゆかりの地
徳島県

この講師のここがおすすめ

高校時代、人権集会で「部落民宣言」し、本当の仲間とつながることで感じたぬくもりをみんなに伝えられる人間になりたいと決意した中倉茂樹氏。自分の結婚差別の経験や闘いを通し、同和問題学習はすべての人間が幸せになるための勉強であることを伝えようと活動されています。

プロフィール

1977年3月23日徳島県吉野川市(旧麻植郡)山川町に生まれる。
小学校時代にいじめを受け部分的記憶喪失になる。中学校時代に同級生がいじめられ不登校になる。毎日、彼の家に様子をみに行ったが、教室に戻ってくることはなかった。そんな中、彼のお父さんがノイローゼになり自殺に追い込まれる。そのとき、絶対に許さんという怒りが込み上げた。
高校時代に、人権集会で「部落民宣言」し、本当の仲間としてつながることができた。
このとき感じたぬくもりをみんなに伝えられる人間になりたいと決意してから本当の同和問題学習が始まった。そして、待っていたのは差別との闘いであった。
結婚差別と闘う今を語る。
自分の経験や闘いを通し、全国みんなに同和問題学習はすべての人間が幸せになるための勉強であることを伝えて生きたいと全国各地で年間、約150回の講演を行っている。

2007年新聞記事はこちら>>>

2008年新聞記事はこちら>>>

<主な役職>
徳島県人権啓発青少年団体連絡協議会『止揚(しよう)の会』事務局
徳島県人権・同和教育講師団・講師
徳島県人権エンタメ集団『友輝』
吉野川市怪傑講師団講師

主な講演のテーマ

『ぬくもりを感じて』

カテゴリー

官公庁向け
教育・学校・PTA

聴講者の声

  • もっとたくさんの人に聞いてもらいたいと思いました。
  • 部落の外の人間も内の人間もみんな幸に!!なるために、正しく知り、判断、行動していきたいと思います。
  • どれもハッピーエンドで良かったと思います。とても勇気をもらいました。
  • こんなに心にうたれた講演会は初めてでした。自分の今までの行動をふりかえり、今からの生き方考えていきたいと思います。
  • 明るく話をされていましたが、すさまじい経験をされてきた中倉さんや、話に出てくる人たちの話を聞けてよかったです。
  • 自分の周りでも同和問題の話を聞くことがあるので、問題啓発につとめていきたいです。
  • 結婚差別の体験を直接本人から聞いたのは初めてだった。
  • ご自分の体験をもとに話していただいたので、本当に分かりやすく、心の中にぐっと迫るものがありました。一人の力は小さくてもつながることの大切さを強く、強く改めて感じました。
  • 知られないことが差別を生む、広げていくだからこそ正しく知っていかなければならないと思います。
  • 部落の仲間、部落外の仲間それをつないでいるのは「差別をなくす」という思いであり、人が変わること差別からの解放を喜びとすることが幸せであり社会を変えていくことと思いました。人が変わることを信じ続けたいです。
  • 心に響く、すばらしい話でした。みんなが人として幸せに生きていける世の中を!
  • 正しいことが勝つと信じているという信念を持ち続けている事が強く感じた。
  • 人権同和教育は「すべての人が笑顔になる」ことを目指すことという言葉がとても同感です。
  • 中倉さんの熱意に感動しました。
  • 中倉さんの人柄もあると思うが、人を引きつける話術で、時間があっという間にすぎていきました。
  • 楽しく(明るく)同和問題の話が聞けてよかったです。
  • 今もそんな差別があるのか信じられない。
  • 実体験に基づく話は重みがちがうと思いました。胸をうたれました。
  • 実体験を通しての話なので部落問題を捉えやすかった。
  • 今まで色々な同和講演会など聞いてきたが、こんに興味深く聞けるものは初めてでした。一緒に活動している仲間の人たちがすばらしいと思いました。
  • 人権についてのそれぞれの人ができること、小さな積み重ねが大事だと感じた。
  • 結婚差別の当事者の話を詳しく聞くことができました。差別をのりこえるためには、当事者のねばり強い取組があって差別する側が学ばされ差別の気持から解放されているのだと今日の講演をきいて感じました。ひろみちゃんの力、大きいです。私も我が子らの結婚の機会が狭められことのないよう学習をつづけます。
  • 厳しい現実があることをあらためて自覚した。
  • 部落差別を前面に出しての講話、自らの生き方にかえしながら、考えることができました。
  • 結婚差別という深刻なテーマにもかかわらず明るい人柄でユーモアを混じえ、大変素晴しい講演でした。

 

学校: 人権講演会 生徒の感想はこちら>>>

あなたにオススメの講師

Page Top