大塚 みずえ

おおつか みずえ
大塚 みずえ

肩書き
声優
講談師
インプロ講師
出身・ゆかりの地
福岡県

この講師のここがおすすめ

【インプロ】(劇あそび)を通じて子育てのヒントを伝える、インプロ講師 大塚みずえさん。
すべてが即興で作られる【インプロ】の世界で、遊びや笑いを通して「自分を表現することの楽しさ」を知っていただき、親子で楽しみながら、大人も子どもものびのびと生きるヒントをお届けします!

プロフィール

アニメ「クレヨンしんちゃん」の神田鳥忍役、「あたしンち」のナスオ役などの声優である傍ら、インプロ(即興劇)という手法を用いたワークショップを行っている。

役者から一般の方まで幅広い方を対象に、簡単なゲームなどを通し、自然とコミュニケーション力、表現力、創造力などを養っていく。楽しみながら自分と向き合いプロセスを経て、参加者からは「講演会後、少しコミュニケーションが楽しくなった」「表に出したら生きやすくなった」などのご意見が寄せられている。また講談師としても活動しており、講演会では会場・対象となるお客様に合わせ、いくつかの作品から選んだものを披露、好評を博している。

 講演会の特徴― 講師からのメッセージ 
自己表現ができずに苦しんでいる人が多い現代、他人とのコミュニケーションに臆病になっていないでしょうか。わたしの講演会では、遊びや笑いを通して「自分を表現すること」の楽しさを皆さんと一緒に見つけていきます。
堅苦しくなりがちな講演会も、日本文化である講談や絵本の読み聞かせ、インプロなどを交えて行っています。

 インプロとは 
インプロとは「即興」という単語「インプロビゼーション」の略。
人生は実は、小さな選択の積み重ね。無意識でやっていることも、実は自分自身で「選んで」いるのです。つまり、人生は即興の連続、みんな、一人一人、自分の人生という即興劇の主役なんです。
その人生のトレーニングできるのが【インプロ】です。あなた自身が「なりたい自分の選択」し、人生のハンドルが握ることができれば、人生はより豊かに、イキイキします!

【ワークショップ内容】
簡単なゲームをしたり、心と体を使って遊んだり、お話をつくったりしながら自分の「思いぐせ」に気づいたり、心を解放したりする、すべてが即興でつくられる【インプロ】には、子育てのヒントがいっぱい!頭が活性化して開放されると、親子の新しい関係づくりにもつながります。過去の参加者からは、「とにかく楽しい!」「目からうろこが落ちた」「子ども心(クリエイティブ感覚)を取り戻せた」と好評をいただいています。

【こんな方もどうぞご参加を!】
□子どもが言うことを聞いてくれず、悩んでいる
□子どもが自分の意見を言えないようで、心配している
□親子でもっとあそびたい・ごっこ遊びのコツを知りたい
□子どもに自主性・主体性をもってもらいたい
□とにかくリフレッシュしたい

主な講演のテーマ

『親が子どもに伝えたい一番大事なもの ~恐れずに自分を表現してみよう~』
(講演&講談&絵本の読み聞かせ)

遊びや笑いを通して「自分を表現することの楽しさ」を知っていただき、大人も子供ものびのびと生きるヒントをお届けします。

みなさんは、子どもに、何を伝えたいですか?

私がとにかく一番子供に伝えたいことは、「自己肯定感」です。
自分は生きていて良いんだ、と。自分自身を大事にする力。
自己肯定感を上げるには「自分で決めて自分で行動する」ことが大事です。

そんな時、講談や絵本が、役に立ちます!
講談「古事記より因幡の白うさぎ」、絵本「いちにちパンダ」の読み聞かせなどをインプロを少しやったりしながら、自己肯定感についての話や、イエスアンドコミュニケーションの話などをできたらと思っています。手遊びなども交えつつ、「自分の思ったことを表現してみよう!」というテーマで語ります。

まずは、講談を見るところから。
「ただ見るではなく、自己表現しながら見ていいんですよ♪」ってことをお話ししつつ。
(だって、講談や落語は、掛け声や拍手、大事ですもんね!)

イエスアンド子育ては、自分も相手も伸び伸びできますよ♪的なお話もさせていただきます。

カテゴリー

官公庁向け
企業向け
教育・学校・PTA
福祉・高齢・介護・医療
健康・食育・美容・メンタル
文化・生涯・国際・異文化交流
芸能人・文化人

あなたにオススメの講師

Page Top