杉山 真理

すぎやま まり
杉山 真理

肩書き
気象予報士
気象キャスター
防災士
出身・ゆかりの地
栃木県

この講師のここがおすすめ

気象予報士・杉山真理さんの公演では、天気を変えられなくても、被害を減らすことはできるはずという想いの元に、気象台と皆さんを繋ぐ架け橋として、現場の裏話なども交えてお話しします。

プロフィール

母の一言から始まった気象予報士の道。一気に気象の魅力に惹き込まれ、修士論文を書く傍ら資格を取得。卒業とともに気象の世界に入り、天気原稿作成やラジオ出演を経験後、2015年秋からウェザーマップに所属。私らしく私なりに。広い視野で、生活に寄り添った天気予報でありたい。

 主なメディア出演 
秋田放送ラジオ「あさ採りワイド秋田便」「ごくじょうラジオ」
秋田テレビ「げつ→きん420」「AKTみんなのニュース」
NHK広島「おはよう日本(中国地方管内)」「おはようひろしま」「ひるまえ直送便」
TBSテレビ「JNNニュース」、TBS NEWS「ニュース&天気」「たっぷり天気」
JFNラジオ「Oh!HAPPY MORNING」

主な講演のテーマ

1. 気象情報から伝えたいこと
一日無事に過ごせますように。毎朝、空とにらめっこしながら、そう思いを込めて気象情報をお伝えしています。天気予報では、マークや数字だけでは表せないこともあります。移り気な空の表情を読み取り、災害に備えましょう。

2. 天気予報から災害の発生を見抜く
平成30年7月豪雨、いわゆる「西日本豪雨」発生時は、現地広島県で気象キャスターをしていました。当時の体験なども交えて、危険を見抜くポイントをお話しいたします。

3. 地球温暖化 ~もしものために~
昔と比べて、天候が極端になってきたと思いませんか?記録的豪雨や酷暑など、こうなるとは思わなかった、という声を耳にすることも増えたように感じます。
天気を変えられなくても、被害を減らすことはできるはず。もしものために、一緒に考えましょう。

4. 地球温暖化のゆくえ ~豪雨災害から命を守る気象情報~
「記録的」「経験したことのない」という文言は、毎年のように聞かれるようになりました。地球温暖化による影響から、命を守るための情報の活用方法などご紹介します。

5. 天気と暮らす
私たちの暮らしとは切り離せない天気。生活情報から気象情報まで幅広く、現場の裏話やプチ写真展も交えながらお話しします。天気と上手に暮らしませんか。

※オンライン講演会も対応可能です。

カテゴリー

環境・防犯・防災・消費生活
芸能人・文化人

あなたにオススメの講師

Page Top