安井 レイコ

やすい れいこ
安井 レイコ

肩書き
料理研究家
フード・プロジェクト・コンサルタント
出身・ゆかりの地
東京都

この講師のここがおすすめ

料理研究家の安井レイコさんは、読売新聞「地球にやさしい作文コンテスト」優秀賞受賞ほか多数受賞のカリスマ主婦ライターとして、雑誌・テレビなど色々なメディアに登場。講演テーマ「食から考える地球環境」「 おいしく食べて生活習慣病予防」「食品ロス」等

プロフィール

1963年 東京生まれ。
読売新聞「地球にやさしい作文コンテスト」優秀賞受賞、「よみうり女性エッセイスト大賞」奨励賞受賞、JA全農「私の食卓考」エッセイ最優秀賞受賞 その他数々の受賞歴で、カリスマ主婦ライターとして、雑誌・テレビなど色々なメディアに登場。出産を機に学び始めた健康料理で、料理研究家としての活動も開始。調理師。日本ホリスティック医学協会認定 生活習慣病予防指導士。「簡単、キレイに健康に」をモットーとしたヘルシーでエコな料理を企業や公的機関に提供。

<主な活動>
○現在

サントリー社広告出演。日本全国を料理教室・講演活動で回る。世界に「エコ育」を広げられる活動をしようと特定非営利活動法人みんなのエコイク推進協会を設立。
2014 年、アルモニイサービス株式会社を創業。代表取締役就任。「防災介護食」を中心とした食まわりのコンサルティング事業を開始。また「Food Show Adviser」として、展示会等で日本の食を海外に紹介する事業も立ち上げる(NY で実施)。
○過去
企業や公的機関の依頼を受けて、幼稚園や小学校で食育の講座や料理教室を開催。マリンメッセ福岡、東京ビッグサイト を始め、大阪、京都など各地でクッキングショー、トークショーに出演。チーム・マイナス6%「うちエコ!」キックオフ記者会見に、当時の若林環境大臣と出演。環境を考えた料理を提案する料理研究家として、年末に行われる「光都東京・LIGHTOPIA」の日本の著名人100人に選ばれ、明かり絵を出展。「うちエコ!応援団」の17名に選ばれ、チーム・マイナス6%のサイト上でコラムを展開したことで、環境大臣から感謝状拝受。

<主なメディア出演>
○新聞
日経・読売・朝日・東京・中日・毎日・神奈川新聞他。
○雑誌
「ソトコト」、「ゆほびか」、「安心」、「壮快」、「ESSE」、
「東京大人のウォーカー」、PHP別冊、「Body+」、「FRaU」 ほか多数。
○テレビ・ラジオ
NHK「首都圏ネットワーク」「ゆうどきネットワーク」、E テレ「R の法則」、
日本テレビ「ラジかるッ」、フジテレビ「とくダネ!」、テレビ朝日「やじうまプラス」、
テレビ神奈川「ニッポン早わかり」、FM 各局 ほか多数。

主な講演のテーマ

1. 食から考える地球環境
2. 簡単、キレイに健康にクッキング
3. 環境をテーマに企業をブランド化する
4. おいしく食べて生活習慣病予防
5. 食品ロス

カテゴリー

企業向け
教育・学校・PTA
健康・食育・美容・メンタル
環境・防犯・防災・消費生活

著作紹介

  • 『合格必勝レシピ集―母にできることのすべて』

    出版社: 無双舎
  • 『一年中役立つ男女中高生弁当』

    出版社: ブティック社

あなたにオススメの講師

Page Top