高柳 和江

たかやなぎ かずえ
高柳 和江

肩書き
医学博士/社会医学系専門医・指導医
笑医塾塾長/医療法人社団葵会理事
一般社団法人癒しの環境研究会理事長
出身・ゆかりの地
東京都

この講師のここがおすすめ

癒しの環境研究会代表世話人・笑医塾塾長・医学博士の高柳和江さんは、講演では、笑医(わらい)の力を説く。「心とからだが変わる“笑医(わらい)”の力」「笑医(わらい)と感動で明日の幸せづくり」など終始笑いの絶えない講演は全国各地で好評を博しています。

プロフィール

クウェートイブンシナ病院で10年間小児外科部長として腕をふるった後帰国し、日本医科大学准教授。医療管理学の研究では、国内で草分け的存在となる。また、癒しの環境研究会を設立し、千名以上の笑い療法士を育てる。
放送大学客員教授として「かしこくなる患者学」を10年間担当。青森県、兵庫県、成田市などの自治体で笑いを広め、青森県では県民25人にひとりが研修を受け、青森県の自殺率が全国ワースト2位から16位に下がる社会実験をなしとげた。イギリス小児外科学会会員(日本で4人目)、アメリカ病院管理学会会員、癒しの環境研究会理事長、医療法人葵会理事、産業医 等。
医学的に効果のある笑い療法を提唱し、この療法は英文論文で認められ、老年学の英文の教科書も執筆している。また、米国、カナダ等で招待講演を行い、国際的にも活躍している。MDRTに講演の上手な2000人に選ばれている

<主な役職>
元放送大学客員教授、元日本医科大学准教授

<主な著書>
『笑医力: びっくりするほど健康になる!』、『笑いの医力』、
『死に方のコツ』、『高柳和江の「輝く生き方」レッスン』 他多数

主な講演のテーマ

1. 心とからだが変わる“笑医(わらい)”の力
2. 笑医(わらい)と感動で明日の幸せづくり
3. 健康づくりは、感動の“笑医(わらい)”から
4. こころをささえる笑いの力

カテゴリー

官公庁向け
企業向け
福祉・高齢・介護・医療
健康・食育・美容・メンタル
文化・生涯・国際・異文化交流

著作紹介

  • 『笑医力: びっくりするほど健康になる! 』

    出版社: 徳間書店
  • 『笑いの医力』

    出版社: 西村書店
  • 『死に方のコツ』

    出版社: 小学館

聴講者の声

  • 登場されるなり笑ってしまいました。笑いが高血圧になりにくい。糖尿病になりにくい。笑いによって人生を楽しくすごせたらと思いました。本当に楽しい講演でした。
  • 心のもちかた、気の大切さがよくわかった。人生は気なり。目標を持って行こう。
  • とても笑いが大切だと教えてもらい、とても楽しく過ごさせてもらいました。毎日の生活に取り入れていきたいと思います。
  • 高柳講師の或る意味で型破りなお話し振りの中に数々の素晴らしい教えがあって楽しみながら感銘を受けました。
  • とても良かった。元気になれました。人生の極意を教えて頂いたようです。これから笑いと感動を忘れず120歳をめざして頑張ります。
  • 人間はとにかくポジティブがいいって事ですよネ。いろんな事にもチャレンジしていこうと思いました。たのしかったです。
  • 心の持ち方で人変わっていくのだと思った。目標をもつ事で自分の姿勢が変わり、余裕が出来るといい方向へ向かうのだと知った。
  • 笑うことは良いと分かっていたけれど今はつくづく笑いの大切さがよく分かりました。笑いの多い家族であるよう心がけていきたいと思います。
  • 明るい気持ち、楽しい気持ちでいることが大切だとわかっているつもりですが、なかなか実践できていません。それは無意識のうちに大変なこと、苦しいこと、辛いことなどの固定観念ができてしまっているからだと思いました。もっと幸せに自信を持って、自分が幸せであることをどんな時でも信じていきたいと思いました。
  • 毎日仕事でストレスを抱え気味でしたが、今日の講演で毎日笑ってノー天気に過ごし、幸せな毎日を過ごしたいと思いました。すばらしいおはなしをありがとうございました。
  • 大変良いお話を聞かせて頂き、これからの生き方に大いに生かしていきたいと思いました。ありがとうございました。
  • 声に出して笑うと高血圧、糖尿病になりにくい、よく笑うと認知症になりにくいなど、いい勉強になりました。先生のお話はとてもわかりやすくユーモラスでとても良かったです。
  • 笑が健康にこれほど良いことが学べて、この機会に出会えたことをありがたく嬉しく思います。
  • “笑医”(わらい)ということばにお初お目にかかりました。口グセの“すごくない?”は前向きな言葉なんですね。よく笑うけれど、先生のわらいは医学的見地に基づいているから、理解のある笑いでした。努めて明るい家庭、地域づくりをしたいと思います。ありがとうございました。
  • 今日の講演はとても幸せになる気がしました。うつ病は誰でもなる病気で現代病だと思われていますが、実は治る病気だと今回、目からうろこでした。笑いってすごい力があるんだと、糖尿病の人にぜひ伝えてあげようと思いました。最高に楽しい講演でした。
  • 笑って生きてゆこうと思う。120歳まで生きよう。素晴らしく元気に生きていける講演だった。
  • 世界で講演の上手な2000人の1人。本当でした。
  • 楽しい講演会でした。午前中は仕事でかなり疲れていたのですが、先生の話を聞いているうちに疲れがどこかにいってしまった様です。ストレス解消になりました。ありがとうございました。

あなたにオススメの講師

Page Top